人気ブログランキング | 話題のタグを見る

やさと農場の農場体験へのお誘い_c0177665_11052522.jpg
畑作業や、鶏、豚の世話、加工の手伝い、その他、農場の整備や、食事づくりを手伝ってもらいます。その季節折々の農作業や家畜の世話、時期があえば小さなヒヨコが沢山いたり、豚の出産に立ち会えることもあります。

農場の畑や家畜たちは一年を通していろいろな風景や顔をみせてくれます。それはそのとき限り。毎年同じように年月が過ぎていくようでも、その一瞬は一瞬で終わってしまう貴重な体験。

普段は出会えることのない風景や家畜たちの表情、都会では感じられない得もいえぬ充足感。それらはやはり人間の深い根本的な欲望が刺激されるからでしょう。そんな体験があなたを待っています。

もちろん農作業だけでなく、農場スタッフとの交流も楽しめます。農場は5人のスタッフとその家族がこの場を共有し、共同で運営しているところなので、独特な雰囲気があると思いますが、そんな独特さもここの大切な要素。ひとつの暮らし方の提案でもあったりします。
特別なおもてなしをすることは出来ませんが、普段の農場の生活に入って、その季節ごとのいろいろな作業をすることが出来ます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

農場では決まった"体験プログラム"がある訳ではありません。農場の日常に入って、一緒に農作業をしたり、ご飯を作るなど、農場の日常を体験していただけます。
作業やご昼食作りなどは全て任意で、農場側から強制することはありません。
来場時間や帰宅時間もご自身の都合に合わせて決めてください。具体的な希望がなければ日常作業(畑・鶏・豚)を一緒にすることになります。
やりたいこと・やりたくないことがある場合は、事前或いはその都度、申し出てください。
★夕食と朝食は自炊となります★
以下の利用例を参考にしてみてください。

【1泊2日での利用例】
やさと農場の農場体験へのお誘い_c0177665_10095392.gif



農場の作業は、スタッフごとの担当制になっています。
やさと農場の農場体験へのお誘い_c0177665_10261908.png
ゲストは自分の希望する作業をスタッフと一緒にしていただくことになります。或いは作業はせず、農場内でのんびりしていただいても構いません。自分がどのように過ごしたいかスタッフにお知らせください。

例1.友人から楽しかったと勧められたので、とりあえず何でもやりたいです。
例2.豚に興味があります。畑もできることがあればさせてください。
例3.子どもに体験させたいのですが、それほど集中力もないので、少しお手伝いして、後は様子をみてのんびりしてます。
など。あらかじめ希望がある方はフォームの「自由記入欄」にご記入ください。
*鶏は鶏インフルエンザが流行する冬場は、一緒に作業ができないこともあります。
*お子様連れの場合は、特に年齢によって出来ることが変わってきます。事前に希望をお伝えいただけると受け入れがスムーズにできますので、ご協力お願いします。


諸注意事項
※農場内で暮らしている家族と、通いの家族がいます。土日はスタッフの子どもたちが農場に集まって賑やかになりがちですので、ご理解ください。
※土日はスタッフの多くが子どもの育児があるため、出来る作業が減りがちになります。
 希望があれば最低限出来ることとして、①採卵、②農場案内、③食事作りなどがあります。
 それ以外の時間は、作業がある場合はしていただけますが、ない場合もあります。
 ご自身でゆっくり過ごしながら出来ることなどをお持ちいただけると幸いです。
農場には猫が3匹います。猫アレルギーの方はご注意ください。
※天候(雨など)によって作業が出来ない場合がありますのでご了承ください。


【利用料金表】
やさと農場の農場体験へのお誘い_c0177665_15402974.gif
※日帰り利用料と宿泊利用料は重複せず、どちらか一方になります。
※昼食は農場のいつもの食事をご一緒にどうぞ。
夕食と朝食は自炊となります。食事代は食材実費としていただいています。
※会員は利用割引があります。
※食べ物のアレルギーがある方は事前に連絡・ご相談ください。

やさと農場の農場体験へのお誘い_c0177665_15415580.gif
※値段例は、上の料金表に基づいています。
※食事は回数によって値段が変わります。
※3泊以上で、スタッフと一緒に農作業を手伝ってもらう場合は、9,500円を上限にそれ以降の利用料・食事代はかかりません。



★このページで紹介している「農場体験」の枠組みの他に「野菜・卵セットつき見学会」というものがあります。
 人数に関係なく、野菜・卵セット(3,700円)にて、農場の見学をしていただけます。
 時間は1~1時半間程度で、①暮らしの実験室の説明、②動物、③畑などをスタッフがご案内します。
 タイミングがあえば卵や野菜の収穫なども簡単にしていただける場合があります。
 詳しくはこちらのページをご覧ください。


【その他】
宿泊部屋については以下のリンクページ、中段辺りにあります。
https://yasatofarm.exblog.jp/25311158/
台所の使い方など


【申込み・お問い合わせフォーム】
コチラのフォームからお申し込みください。
生産やイベントの都合上、受け入れられない場合もありますのでご了承ください。
野菜・卵セット付の見学を希望される方も同じフォームからお申し込みできます。



【for ウーファー】
※ウーフの方はウーフのフォームからお申し込みください。
※当農場では、3泊以上の利用~のみ受け入れております。ご了承ください。
※ウーフ(wwoof)は、有機農場でのお手伝いと宿泊・食事をお金を介さずに交換する仕組みで、世界中にあるホスト農場で農作業のお手伝いすることができます。詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

【農作業を体験する方へ、保険加入のおすすめ】
危険が伴う作業は基本的にスタッフが行いますが、農作業中に思わぬ怪我をすることがあるかもしれません。旅行保険などに加入しておくことをお勧めいたします。


--------------------------------------------------------------------- 
■問い合わせ
【連絡先】暮らしの実験室 やさと農場 茨城県石岡市柿岡1297
【TEL&FAX】0299-43-6769 【MAIL】kurashilabo@gmail.com
--------------------------------------------------------------------- 


For foreigner...

【Yasato farm】
We have continued to organic farming since 1974.
There are 4-5 farm stuff, 30 pigs, 400 chickens, 2 goats, 2 dogs, 4 cats, vegetable field(1ha) and rice field.

【for visiter】
It takes money to farm stay.
3000 yen per one night.
500 yen per one meal.

You can also work with us.
If you hope so please tell us your intention and please confirm beginning time and job description.
If you stay more than 4 days and work together from morning until evening, you don't need to pay money after the 4th day.
(The first of the three days it takes money.)



# by kurashilabo | 2021-07-01 00:00 | 農場体験のおさそい

石岡駅を降りてからの詳しい行き方(バス編)_c0177665_8473632.jpg改札を出ると滝平次郎のステンドグラスが楽しめます。
バス停は改札を出てです。階段とエスカレーターで降りたら進行方向を後ろ側に飲食店や観光案内所が並んでいます。
その先にバスロータリーがあります。

※2018年10月、ロータリーの工事が終了して、元の場所に戻りました。ご注意ください。



石岡駅を降りてからの詳しい行き方(バス編)_c0177665_1792997.jpg
2番乗り場からでている柿岡車庫行に乗りましょう。

時刻表のサイトはこちらから。
「関鉄グリーンバス」の【柿岡~林~石岡線】の時刻をご確認ください。





石岡駅を降りてからの詳しい行き方(バス編)_c0177665_11362433.jpg降りるバス停は「柿岡」です。発車からおよそ25分です。

音声案内に従って降りてください。値段表示板は値段が変わる区間を表しているので、値段表示板が「柿岡」を表示しても降りないで、音声案内に従ってください。

バス停を降りると、バスの進行方向に向かって30mほど歩きます。

石岡駅を降りてからの詳しい行き方(バス編)_c0177665_11363128.jpg「柿岡上宿」のT字路を左折します。


石岡駅を降りてからの詳しい行き方(バス編)_c0177665_1136379.jpgしばらく歩くとゆるやかな下り坂に。そのまま道なりに進みます。


石岡駅を降りてからの詳しい行き方(バス編)_c0177665_11364323.jpg坂を下りきると十字路になります。信号を守って安全に渡りましょう。十字路の右向かい角にはコンビニがあります。

(バス停からコンビニまでが大体5分くらいです)


石岡駅を降りてからの詳しい行き方(バス編)_c0177665_11365310.jpg十字路を渡ると左右に田んぼが広がります。田んぼがあるところには川あり、という事で目立ちませんが小倉川という川を渡ります。


道の右側に1階が青、2階がクリーム色の建物があります。その建物の手前を右折できるので曲がります。
*ここを曲がらないでまっすぐ行く人が多いので特に注意してください。


石岡駅を降りてからの詳しい行き方(バス編)_c0177665_11365910.jpgあとは道なりにまっすぐ進むだけです。道の左側にエンジ色の屋根がちょろっと頭をのぞかせています。ここです。あともう少し!


石岡駅を降りてからの詳しい行き方(バス編)_c0177665_1137625.jpg道路左側に「暮らしの実験室」の黄色い看板がでてきました。到着です。この坂をのぼって農場まで来てください。(コンビニから農場までが大体5分くらい、バスが出発してから農場までが全部で35分くらいです。)
遠いところお疲れ様でした。










2021年6月、看板が変わりました。
石岡駅を降りてからの詳しい行き方(バス編)_c0177665_12144980.jpg

# by kurashilabo | 2021-07-01 00:00 | アクセス・コンタクト

昨年来、新型コロナウィルスのパンデミックを受けて、イベント開催や農体験の受け入れに関して、農場スタッフおよび、その家族と共に何度も話し合い、独自の数値基準を設けて運用してきましたが、一年が過ぎ、社会全体で、この感染症との付き合い方、予防対策などが定着してきたと考え、今後は、受け入れの条件を以下のように変更いたします。


☆受け入れできる条件

来場者の住まいが、緊急事態宣言の指定地域外であり、加えて、以下の3つの要件のうち、どれか一つにあてはまる


1) PCR検査or抗原検査で陰性の結果が出ている(来場する3日以内)

2) ワクチン接種済みである

3) 以下の条件にすべて当てはまる

  ①職場でコロナ対策がされている

   (対策例:外出後の手洗い、手指消毒、時差通勤、テレワーク、フェイスシールドなど)

  ②(来場予定日の)2週間以内に家族や職場に濃厚接触者・陽性者が出ていない

  ③(来場予定日の)1週間以内に不特定多数の人と密になる場所に行く予定はない

   ※電車通勤・通学は該当しません

  ④(来場予定日の)1週間以内に大勢での飲み会、食事会に行く予定はない

  ⑤家庭以外で人と室内で話すとき、マスクを着用している

  ⑥電車内など不特定多数の人が出入りする場所では、マスクを着用している。

   ※マスク着用について個別に事情がある方はご相談ください


上記の基準に沿って、見学や農体験(宿泊も含む)の受け入れを行っていきます。何かご不明な点があればお気軽にお問合せください。

団体利用についても別途ご相談ください。

なお、来場時は以下の点についてご協力をよろしくお願いいたします。


<来場時のお願い>

1)発熱、体調不良の場合は来場をお控えください

2)室内に入ったら、手洗い・消毒にご協力ください

3)マスク着用にご協力お願いします (個別に事情がある方はご相談ください)

  ※外作業中の着用はこの限りではありません


注)茨城県内で「緊急事態宣言」が出された場合は受入を中止いたします。



# by kurashilabo | 2021-06-20 08:47 | お知らせ(告知)

暮らしの実験室やさと農場 濃密☆見学会 毎月開催中_c0177665_15061879.jpg


コロナ禍で息苦しい日々が続いていますが、暮らしの実験室では、少しでも農場を体験してもらいたい、知ってもらいたい、という考えから、農場見学会をひらくことにしました。

当日はスタッフが熱く濃密な内容で農場をご案内いたします。

また、コロナ対策として人数を限定することで、より一層の濃密さを目指します。

・農場を積極的に活用していきたい
・農場をライフスタイルに取り入れていきたい
・農場のお野菜を食べたい

とお考えの方にぜひご参加いただければ幸いです。

<概要>
●日程:毎月第2土曜か日曜 午前10時~12時
 昼食は含みません。
 お弁当などをご持参いただき農場内で食べていただくことはできます。

●定員:1組 大人4名まで
(子どもは定員には含まれません)

●参加費:1組 2,000円
お土産に農場の野菜セットSサイズ+卵6個が1セットお持ち帰りいただけます。
野菜セットの個数を人数分に増やすこともできます。金額は1セット2000円です。

●お申込み方法
 以下のフォームにてお申込みください。

★申し込み多数の場合は、次回以降の回をご案内させていただきます。

※7月は11日(日)に開催予定です。
 
〜コロナ対応〜
●お住まいの地域で「まんえん防止重点措置」や「緊急事態宣言」が発令された場合はご参加をお控えください。
●茨城県内で「まんえん防止重点措置」や「緊急事態宣言」が出された場合は開催自体を中止いたします。

~ご来場時のお願い~
1)発熱、体調不良の場合は来場をお控えください
2)室内に入ったら、手洗い・消毒にご協力ください
3)マスク着用にご協力お願いします
(個別に事情がある方はご相談ください)


# by kurashilabo | 2021-04-19 15:11 | お知らせ(告知)

【募集】谷津田再開拓地共同作業_c0177665_16454975.jpg

谷津田再開拓地は2015年から開拓団を結成し再開拓を進めてきましたが、自然の力は圧倒的で、未だ活用できていない部分も多くあります。
開拓をさらに前へ進め、再びこの土地から多くの恵みが得られるよう整えていくため、開拓の共同作業に参加する方を募集します。

なお、共同作業に参加するには参加費等は特に無く、こちらからお礼などを用意することもございません。
”開拓って、楽しい!”というアソビゴコロあふれた方の参加をお待ちしています。

*2015年の開拓の様子はこちらで見ることができます。


■ 参加要綱 ■

▼日程
原則毎週日曜日 9:00~12:00
※やさと農場のスケジュールの都合で実施しないことがあります。ご了承ください。
上記以外で日時の希望がある場合はご相談ください。

▼参加方法
前日までにメールや電話等で参加の意思を伝えたうえで、当日やさと農場まで来てください。
※作業の内容は、天候などの都合により直前でも中止、延期、変更されることがあります。ご了承ください。

e-mail:kurashilabo@gmail.com
電話 :0299-43-6769

▼持ち物
(必須)軍手(ゴム背抜きタイプ推奨)、マスク
(推奨)長靴(深めのもの)、飲み物、自分のおやつ

▼新型コロナウイルスの感染拡大対策について
・お茶、おやつ等の共有はご遠慮ください
・マスク、軍手の着用にご協力ください。
 ※個別に事情がある方はご相談ください。

▼その他
開拓地にはトイレがありません。用は出発前に済ませてください。
あるいは気持ち次第で野原をトイレとして使えます。道具は貸し出します、方法はお伝えします。

▼参考
<直近の作業予定>
〇4月18日 竹の橋づくり/山菜(フキ、ヤブカンゾウ)植替え
竹林への入口に、竹の橋を再建します。
〇4月25日 用水路護岸工事
竹を使って用水路の削れ防止工事をします。

両日とも、参加人数次第では田んぼの排水路整備

<その他の作業予定>
・用水路整備、清掃
・イノシシ防護柵の補強
・渓流護岸工事
・山菜等植付・植え替え
・果樹等植付(イチジク、クコ、ヘーゼルナッツなど)
・橋の再建
・タニシ移入
・花の種取り(レンゲなど)
・花の植付(ヒガンバナなど)
・不要木伐採
・トイレ建設
・草刈り
・生き物調査

# by kurashilabo | 2021-04-05 16:49 | お知らせ(告知)