染めものワークショップ~五感で感じる秋色の世界 栗と茜~

c0177665_11470280.jpg
1)ワークショップ概要

【日程】2018年10月20~21日

【場所】暮らしの実験室やさと農場
    (茨城県石岡市柿岡1297-1)

【定員】15名 ※定員になり次第締め切ります。

【参加費】7,000円(宿泊利用、食事4回分、WS代含む)
 ※日帰り 5,000円
 ※通いの人は 6,000円(食事回数2回として)
 ※暮らしの実験室会員は一日につき500円引きとなります。 

 ★子ども料金(4歳~高校生まで)
 ①1泊2日 4,500円(食事4回,WS参加費含む)
  染め物に参加しない場合は3,500円です。
 ②日帰り 2,250円(食事1回,WS参加費含む)
  染め物に参加しない場合は1,250円です。

2)当日タイムライン ※天候などにより変更する場合もあります
【1日目】
 11:15 受付開始
 11:30 オリエンテーション/農場見学
 12:30 お昼ご飯
 13:30 茜染め体験(3.5h)
  ↓
 17:00 片付け/夕飯準備
 19:00 夕飯

【2日目】
 08:00 朝ごはん
 09:00 栗を収穫する
 10:00 栗染め体験
  ↓  (イガを煮出します)
 12:30 昼食
 13:30 染め続き
 14:30 片付け・振り返り
 15:30 終了・解散


3)申込方法
以下のフォームからお申込みください。

★染めたいもの持ち込みOK!
事前に染めたいものの重さと素材をお知らせください。
例)麻のワンピース 200g  コットンのTシャツ200g
  シルクの靴下50g 等。

但し、一人につき最大200gまでとさせていただきます。
栗、茜、それぞれ200gまでです。

持参する布類は事前に「精練」と「タンパク処理」という作業をやってきていただくことになります。詳しくは個別にお伝えいたします。

<※注意※>
大きなもの、複雑な縫製がされているものは、均一に染めるのが難しいです。
草木染を初めてやる方は、小物からやってみるのをお勧めいたします。
さらしで作る、ひもパンツの作り方など伝授しますよ。

★何も持ってこなくても大丈夫
ヘンプコットンのさらしを1メートル800円でお売りします。

---------------------------------------------------
@暮らしの実験室染めもの部とは・・・

暮らしの実験室に通う有志で始めた草木染の活動チームです。
年間通して季節の草木を採取したり、染料植物を育てて染めています。
講師をお招きしてワークショップを開催することもあります。
---------------------------------------------------

[PR]
by kurashilabo | 2018-09-24 11:36 | お知らせ(告知) | Comments(0)