やかまし村2013建築ワークショップ 「星降ル露天風呂つくり」第2回

「暮らしは自分の手で作り出す」というテーマのもと、食だけでなく、ツリーハウスや縄文ハウスなどの建築物を造ってきましたが、今年は、お風呂を手掛けます。

ボタン一つで湯船が出来あがる現代のお風呂は便利である一方、インフラを外部に依存する不安定さや、暮らしていることそのものの充足感や豊かさの損失と一体です。わざわざ薪を集め、水を溜め、お湯を沸かす
ことは面倒な事ですが、灯油や石油に頼らずとも、暮らしに必要なインフラを自分の手で作れる、という感動があります。
また、作るからには露天風呂でしか出来ないことを思う存分詰め込んでやる、という考えのもと、星見や植樹、竹ランタン、など参加者同士の意見交換が新しいアイデアになって、それを実現していくのも今企画の醍醐味です。自然を感じるエコなお風呂造りを通して、人と人、人と自然のつながりを作っていきます!

----------------------------------------------------------------------------
【実施概要】

☆★第2回作業内容★☆

その1.四季折々の草花を!花木センターに行って樹木を購入~植樹

その2.チラリズム竹垣作りと風呂釜周辺の整地作業

その3.風呂釜の保温加工

その4.給湯システム(薪ボイラー)作り

そしてもちろん、今回も仮設ごえもん風呂に入る予定です!

☆ご飯作り☆
みんなで食べるご飯は、新鮮な野菜や卵、お肉等を使って自分たちで作ります。生みたての卵や、畑から採れたての野菜を堪能できるのも農場の魅力です。

■日時:4月27日(土)11時半~28日(日)16時まで
   ★農場に11時半までに集合してください。

■参加費:各7,000円(宿泊、食事4回分、企画費)
     日帰り4000円
※暮らしの実験室会員は2,000円(日帰り1500円)引き
※開催予定日2日前から一部キャンセル料が発生しますのでご留意ください
 (全日2日参加⇒2000円、1日参加⇒1000円)

■宿泊定員:18名

■会場:暮らしの実験室やさと農場(茨城県石岡市柿岡1297-1)

■行き方
上野発常磐線で90分、石岡駅からバスで25分 
柿岡車庫行きに乗って柿岡停留所で下車、徒歩15分です。
詳細は http://yasatofarm.exblog.jp/10844737/
※10:35石岡駅発のバスがあります。

■持ち物
汚れてもよい服装・靴、お泊りセット
使いたい工具類

■申し込み方法
下記URLからお申し込みください。
http://goo.gl/Rrnhk
(参加申請頂いた方に後日案内メールをお送りさせて頂きます)

※質問がある方は下記アドレスまでお気軽にメールください!
 kurashilabo@gmail.com

----------------------------------------------------------------------------------
■年間スケジュール 全5回
①3月16日(土)~17日(日)←終了!
②4月27日(土)~29日(日)
③6月1日(土)~2日(日)
④8月10日(土)~11日(日)
⑤10月26日(土)~27日(日)

※更地から風呂釜設置まで一緒に作ると、最終日の初露天風呂も格別!
できるだけ全回参加してもらえるといいですが、各回参加もWelcomです!

c0177665_10242739.jpg


-----------------------------------
★やかまし村とは?
2008年5月4日。僕らはやさと農場で"村づくり"を始めた。
村おこしではなく、村づくりである。名前は"やかまし村"。
やかまし村は、茨城県のやさと農場での週末農体験イベントや都会でのシェアハウス生活を通じて、食べることや人とのつながり、自然との関わり方など、自分たちの生活を見つめ直すきっかけの場を提供しています。
皆が共存しながら生活している「やさと農場」という場所を活かして、自分たちがやりたい事、やってみたい事を企画して実現したり、自分自身を表現できる場でありたいと思っています。
http://noisyvillage.org/
http://www.facebook.com/yakamashimura

=====================================
[PR]
by kurashilabo | 2013-04-05 10:20 | お知らせ(告知) | Comments(0)