石けん講座しました

石岡市立杉並小学校で手作り石けん講座をしてきました。

PTA主催の親子時間枠が毎年2時間あり、そこで親子で石けん作りという事になり、お声かけいただきました。

なので、参加人数はひと学年全員と親御さんで180人という大人数!
今まで10人前後の講座はしましたが、人数が多いとそれだけで何もかもが勝手が
違うもので、石けん作りは石けん作りでしたが、石けんを作る技術どうこうよりも、
全体をいかに進めていくかの方が苦心しましたが、それでもみんな楽しく石けんを作ってくれました。

できた石けんを牛乳パックに入れています。
c0177665_1954724.jpg

グループになって作業しました。
c0177665_1955534.jpg

こんなグループが8つ、体育館全体に分かれて行いました。
c0177665_196224.jpg

やっぱり小学生は好奇心旺盛で、元気一杯でとても楽しかったです。

大失敗は、苛性ソーダをボールに入れて溶かす際、アルミのボールを使ったらアルミが溶け出して黒い液体になってしまい、アルミボールを使った事がなかったので、さすがにどうしようかかなり動揺してしまいました。

そういう事も含めて、自分自身も勉強させていただきました。
またお声からいただければどこへでも講座をさせていただきたいと思います。

ちなみに僕の石けん作り講座のウリは、石けんに関するしっかりとした座学(化学式の説明もあり)と、日本でもっとも簡単にできる石けん作りのノウハウが得られますYO(宣伝として)☆

以上
茨木
[PR]
# by kurashilabo | 2009-11-10 22:00 | レポート(報告) | Comments(0)

やさと農場でライブやります。

10月17日(土)夜~@やさと農場でライブやります。
お時間ある方は遊びに来てください。

今回の主催者、阿部さんからの告知です。
(阿部さんは八郷在住の有機農家さんで、以前から音楽関係でお世話になっています)

==========================

阿部豊です。台風はしょうがないでしたね。
そこで、ちょっとブギウギナイトのお知らせです。

二軍ミュージックパラダイスに一軍がやってくる!
秋の夜長に音楽はいかが?
ファミリーでもぜんぜんOKです!是非お出かけください。
ラストのみ投げ銭ライブになってます
飲食は用意してません。持ち込みOK。

10/17(土)
暮らしの実験室 やさと農場
http://homepage.mac.com/kurashilabo/index.html

6:00-7:00 オープンマイク(一組15分くらい。ミュージシャン参加者募集中)
       ほりざかな(イケメン男デュオ。美しいハーモニーがあなたをとりこに)
       他

7:00-8:30 茨城ブギウギナイト
       どんがばす(スウィングしかかってるぜ!田舎アコースティック2人組。八郷)
       トリルイ(百姓なのにあかぬけてる!ギター、パーカッション、
            アコーディオンの20代3人組。友部)
       赤毛のマディーズ(ストリート系スウィングバンド。ウッドベース、
                バンジョー、サックス、ウォッシュボードの4人組。守谷)
       ムーンシャイン(今年、映画初出演を果たした通りすがりの
               ロックミュージシャン。岩間)

8:30-9:30 今宵のメインゲスト(投げ銭ライブ)
       鬼頭つぐる(全国をツアー中の弾き語りブギーマン。埼玉)
       http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/2610/kitoh1/kitoh-m.htm
[PR]
# by kurashilabo | 2009-10-14 11:01 | お知らせ(告知) | Comments(0)

ガイアン食堂にぜひお越しください。

農場常連さんのミチ君が今回も腕を奮って素敵なステキなガイアン食堂を開く事になりました。

前回、行きそびれた!という人もガイアン食堂なんだろう?という人もぜひ遊びに来てください。

第一回ガイアン食堂はアットホームで、みんなで一つのテーブルを囲み、ご飯を食べながら、みんなが普段思っている農業の疑問や、食べ物の話し、子どもの話し、趣味の話しなどをしながらワイワイ、あっという間に時間が過ぎていくとても素敵な空間になりました。

今回も農場スタッフがお邪魔してソーセージ作りや石けん作りなどのワークショップ、農業トークなどを行います。ぜひお時間ある方はぜひお立ち寄りください。
また、好評だった野菜の販売も行いますよー♪

c0177665_1753333.jpg


店長のミチくんより
===========================
ガイアン食堂より皆さまへ

先月初めて開催した一日カフェ「ガイアン食堂」は、おかげさまで
たくさんの方にお越し頂いて、賑やかで楽しい時間、暖かい場となりました。

お越し頂いた方から、嬉しいお言葉や、アドバイスを頂いて
企画の内容や価格も見直して、来月10月4日に再び開催する運びとなりました。

前回はやさと農場で働く「スタッフ」の元気さや、ありのままの姿を
一緒に料理やワークショップをしたり、会話をする中でお伝え出来ればと
企画を考え、準備をし、皆さんをお迎えしました。

今回10月4日の「ガイアン食堂」は、30数年前から茨城県石岡の地で
ニワトリ、豚と有畜複合の有機農業を営む「やさと農場」にスポットを当てています。

「なんで、農場の鳥肉は歯応えがあるんだろう」
「なんで、卵の黄身は白っぽいんじゃろう」
「豚を赤ちゃんから育てているのは何でだろう」

訪れる度、ふと、気になった事の裏側には
「やさと農場」がずっと大切にしてきた、自然や命に対する真っすぐな姿勢がありました。

今回のガイアン食堂では、そこで育ったニワトリを捌き、調理し、晩ご飯に頂きます。
農トーク&スライドショーの時間では、ニワトリや豚の育てる過程を
写真や色んなエピソードも交えて話してもらいます。
そうする事で、農場から台所、そして、
食卓までの繋がりを感じられるようなイベントをお届けしたいと思っています。

ご案内が直前になってしまい申し訳ありませんが
もし、ご都合がよくて、お腹が空かれていたら♪お越し頂けると幸いです。
また、来月以降も続けて参りますので、いつか機会の会う時に
お越し頂ければ嬉しく思います。

いつもお誘いばかりですが、なにわともあれ、天高く、馬肥ゆる秋☆
どうぞ、健やかにお過ごしください。
       
                      ガイアン食堂 コック 前 成照


【タイムスケジュール】
10時~  会場準備、料理仕込み (お手伝いさん大歓迎♪)
12時~ ☆オープン☆ お昼ごはん「いただきます♪」
14時~ ♪ワークショップ♪にわとりの捌き方、ラード石鹸作り、ソーセージ作り
16時~ 農トーク&スライドショー ~とりぶたやさいのものがたり~
(14時~18時の間は料理準備のため食事はお出しできませんがご了承ください)
18時~ 晩ごはん「いただきます☆」
20時  終了予定。

【ガイアン食堂☆おしながき】
・有機満点農場サラダ ・根菜とインゲン豆のスープ ・オムレツ
・カルボナーラ ・グラタン ・農場のブルスケッタ ・野菜と豚肉の煮込み
・秋野菜の煮物 ・ホットケーキ ・茄子ジャム などなど・・・
野菜によりメニューは変わりますが、その他有るものでいろいろ作ります♪

【お代】
一日定食 3,000円(昼ご飯と夜ご飯、飲み物、おやつ、スライドショー、ワークショップ代含む)
昼ご飯定食 2,500円(昼ご飯、飲み物、おやつ、スライドショー、ワークショップ代含む)
夜ご飯定食 2,500円(夜ご飯、飲み物、おやつ、スライドショー、ワークショップ代含む)
高校生以下 1,000円、 未就学児 無料

【定員】  20名 (人数把握のためなるべくご予約をお願いします)
【持ち物】 料理もしますので、あれば、エプロン
【場所】  コミュニティカフェ「ぶりっじ」 下北沢駅北口より徒歩5分
世田谷区北沢2-37-17 TEL 03-6804-8710
URLhttp://www.cafe-bridge.net/

【ご予約・お問い合わせ】
前 成照
mae.michiaki@gmail.com
http://gaianshokudou.blogspot.com/
[PR]
# by kurashilabo | 2009-09-30 08:13 | お知らせ(告知) | Comments(0)

稲刈り。

稲刈りしましたー!
今年は「マイ田んぼ」企画で田んぼをやっています。
みんなで共同作業をして田植えから、除草、除草、除草と経て、いよいよ稲刈りになりました!

なんでもそうですが、一人でしこしこ作業するよりも、みんなでやった方が作業量の問題ではなく力づけられるし、賑やかで楽しく作業ができて嬉しいですね。

今年は冷夏だったので、お米のできは、まぁいまいちかなぁー、という感じですが、そんなことよりも(そんなことも重要ではありますが)、みんなで感情共有しながらワイワイやる喜びがあって、いい一日となりました。

最後、みんなで一枚。
c0177665_18534089.jpg
[PR]
# by kurashilabo | 2009-09-27 21:00 | レポート(報告) | Comments(0)

くらしをつむぐ学3回目 開催しました

くらしをつむぐ学 3回目 開催しました

今回は石けん作りを行いました。

座学では石けんがどうして汚れを落とせるのかや、石けんの歴史、そして懐かし(くて且つ全く理解できな)い化学式が沢山出てくる石けんの化学式、油によってなぜ石けんの性質が変わるのか、など勉強しました。


実習はそのまま石けん作り。油の種類、色、香りのバリエーションで、さて、どう作ろうか!
c0177665_18364324.jpg

私(イバ)が考案した2つの技術を使って、たくさんいろんな石けんを作りました!ごま油を使った石けんは賛否両論!「香ばしくて旨そう」というのと、単純に「臭い!」という意見が飛び交いました。その後の石けんは意図せず、どんな精油をいれようと、全部ごま油臭い石けんになってしまいました・・・。
c0177665_18365365.jpg

こんなフルーツみたいな石けんも作りましたよ♪サツマイモと生クリームみたいでおいしそうです!
c0177665_18371385.jpg


今回できなかったことで、水環境と、合成洗剤と石けんはどちらが環境保全的なのか?は次回以降何かの機会に深めたいと思います。ちなみに、東京の上水の水系は2つで、利根川と多摩川です。シェアハウスのある新宿はこの2つからで、板橋などの北部は利根川のみ、あきる野などの南西部は多摩川のみです。下水は23区内に12箇所あります。新宿は芝浦にある水再生センターで浄化され、荒川などに放流されるという事です。

多分、ほとんどの家庭で合成洗剤をしているけれど魚が次々に死んでいるわけではない(だろう)し、逆に石けんによく使われるココナッツやパームなどのヤシを栽培するために、東南アジアの熱帯雨林が伐採され、プランテーション化されているという事実もあり、どちらがどうなのか決めるのはもう少し自分で見つめていった後だなぁ、と思います。
[PR]
# by kurashilabo | 2009-09-26 21:00 | レポート(報告) | Comments(0)

月島の池

シルバーウィーク。たくさんお客さん&ウーファーが農場に来てくれたので、以前からやりたかった池掘りを思い切ってやりました。

どうして池堀りかというと、農場の中には畑も生き物も木もあるのに水場がないので掘りたかったのです。

やっぱり水場があると、生態系が多様になるし、眺めていても落ち着くというか、あぁ良いなぁと思うのです。

最初はこれに、雑草と水草が人の背丈より高い感じでしたが、どうにかそこは切り抜けて・・・
c0177665_18264953.jpg

水草も根っこからひいひい抜きます。
c0177665_1826404.jpg

最後、仮完成!!!月の形に島を残して他を掘りました。水深が浅いので、今後、もっと深くする予定です。
c0177665_1827820.jpg

まあとにかく全身運動で体がクタクタになりましたが、こういう「遊び」を大人が本気でやるのは楽しかったです。今後、上に橋をかけて渡れるようにしたり、小屋を作ったり(?)、妄想はいろいろ広がります(笑)

やりたい人大募集でーす!!
[PR]
# by kurashilabo | 2009-09-22 21:00 | レポート(報告) | Comments(0)

09.9.18の野菜セット(レギュラー)

夏野菜はぼちぼち終わり始めて、それに代わるように秋の葉物がでてきました。
写真はレギュラーセットで卵10個つきで2,000円です。
c0177665_1841413.jpg

[PR]
# by kurashilabo | 2009-09-18 18:05 |  L 今週の中身 | Comments(0)

赤坂サカスマルシェに出店してきました。

ここ数年、東京のあちこちで野菜市場が流行っているようで(表参道、青山(国連大学)、六本木ヒルズなどなど)、先日9月5日から赤坂(TBS前)でも市場(マルシェ)が開催されました。

やかまし村のつながりで出店させていただくことになり赤坂までお野菜もって行ってきました。

ちなみに先週5日(土)も出店しました。そのときはやかましイベント中だったので、僕は行かれず、社員のひろし君がイベントに来られないメンバーを集めて出店してくれましたよ。

お店の写真とひろし君。新開発の「いらっしゃいマルシェ」を連呼してお客さんの呼び込み。
c0177665_8352556.jpg

他のお店を見てきてお野菜の並べ方を変更。何事もやってみると勉強になるなぁ。
c0177665_8353260.jpg

10時から準備を始め、11時から開店、そして午後18時、とうとう完売しました!!
なんと!野菜セットをその場で注文してくださったお客さんもいましたよ☆
c0177665_8354092.jpg

個人的にはこうした対面販売は超楽しいのですが、生野菜をいくら売ったところでいくらにもならないのが実情。しかも野菜を送る送料。僕が現地に行く経費を考えるとなおさら・・・。
ひろし君が「俺たちは野菜を売っているんじゃない」と言っていましたがまさにその通りで、自分たちが本当には何を売りたいのかを考えさせられるいい機会になりました。
だけど、それでもこの日赤坂に行ったからこそ出会えたたくさんの人たちに感謝感謝です、ありがとう!
[PR]
# by kurashilabo | 2009-09-12 23:00 | レポート(報告) | Comments(1)

やかましイベント「秘密基地」

やかましイベント9月は「秘密基地づくり」でした。

今回の村長ぴさ君が、「みんなで建設すると楽しい」ということで、今まで建設が中断していた神楽舞台に加え、秘密基地withウッドデッキ(バリバリ島と命名)、そして五右衛門風呂を作ることになりました。

建設イベントなのにというと失礼ですが、女の子の村民が多くて、普段、工具なんてもたない子がみんな一生懸命になって木を切ったり、ニスを塗ったり、インパクトを打ったり・・・、村長の思いの通り、やっぱり建設は熱中するし楽しかったですよ♪

一連の流れの写真をアップすると大変なのでいくつか抜粋。
五右衛門風呂の釜。「小さいんじゃないの?」と聞かれたので入ってみました。すっぽり、でもなんか変。
写真手前、野豚の「あやや」徘徊中。
c0177665_97269.jpg

バリバリ島に飾る絵を描きました。枠は壊れた窓枠。ものすごい創作力!
c0177665_974444.jpg

バリ風になるように、照明やすだれや壁などを装飾。これは写真を貼ってます。
c0177665_974847.jpg

今回は建設メインなので畑が少なかったです。でも朝は畑に行きました。なんか夏休みっぽくていい。
c0177665_975733.jpg

農場の鈴木さん。ヤギの手すり、シロのマッサージ。「ふへ~」
c0177665_98448.jpg

8割り方?完成した舞台の上で一枚。この後、ニスなどの塗装をします。
舞台の上は大きなクヌギの木があって、木漏れ日が抜群に気持ちいいロケーションです☆
c0177665_981321.jpg


参加してくれた村民のみんなどうもありがとう!
次回、やかましイベントは10月10-12日、久しぶりの2泊3日でやります。ぜひご参加ください。
[PR]
# by kurashilabo | 2009-09-06 23:00 | レポート(報告) | Comments(0)

「!?」なジャムと「!?」な石鹸

本日は農体験に来てくれたゲストと加工品作りをしました。

台風直前で畑には出られず、ということで、ジャムを作ろうと思ったのですが、トマト、カボチャ、ニンジン等々、ジャム化可能な食材が見当たらず、急遽検索開始。

google 「ゴーヤ ジャム」
ほほう、出る出る。ゴーヤでジャムが作れるとは・・・!

早速試作開始。

。。。

。。。

ええと、次は・・・

google 「ナス ジャム」
ほほう、ナスでもジャムが出来るとは・・・!!

またまた早速試作開始。
なるほど確かに悪くはない。りんごの味?がしなくもない!

しかし、選択肢がナスジャムしかないってのはどうなのそれ?

という訳で、農場のぶーちゃんラードを使ってのちんすこうとラード石鹸作りも選択肢に入れて、やりたいものを選んでもらってやることにしました。

こちらはチーム「ナスジャム」。ナスを細かく切って、鍋に砂糖とレモンを入れて煮詰めます。その後ナスジャムタルトまで作り(!)おいしい午後をのひと時をすごしました。
c0177665_23253813.jpg

こちらは「チームちんすこう」。成型がとっても楽しそうでしたよ。できたちんすこうも肉厚で激ウマでした☆
c0177665_23254680.jpg

これはラード石鹸。お菓子じゃないですよ。今回、手作り石鹸業界に旋風を起こす革命的石鹸製造法を編み出しましたよ!!!ちょっと中味は本当に秘密なんですが、今までの1/50の労力で石鹸が出来てしまいます。普通、固まるのにまる1日はかかるのですが、これは作って1時間で固まりました!!!
c0177665_23255395.jpg

とまあ、にぎやかな一日を過ごしました。雨の日でもやれることがあるのはとてもいいなぁと思いました。もっと雨用コンテンツを開発しよう。

茨木・筆
[PR]
# by kurashilabo | 2009-08-30 23:00 | レポート(報告) | Comments(1)