<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

田んぼスタート

c0177665_14242333.jpg

今年の田んぼがスタートしました。
昨年に引き続き、田んぼに沢山の人に関わってもらいたいと思っています。

そして企画されたのが「米田学園水稲部」!

種まき、田植え、草取り、稲刈り などなど
田んぼに関わる作業日を部活動の日とします。
完全手植え、除草剤も一切使わない無農薬のお米を一緒に作りたい人を募集しています。
(※募集締め切り 5月5日 募集要項はコチラ

c0177665_1424896.jpg

3月27日(土)に、第1回の部活動がありました。
今回は、農場脇の田んぼに「保温折衷苗代」という方法で、種籾をまいて苗代を作りました。

この日は、お天気はよかったのですが気温が低く、冷たい田んぼの泥水に足をいれて作業しました。
種籾をまくためには、田んぼを水平にしなくてはなりません。
この水平をとる作業がなかなかハードでした。
c0177665_14243768.jpg


それでもみんな満面の笑顔で楽しく作業。
土に触れているとみんなよい顔をしますね。
c0177665_14245362.jpg

c0177665_1425437.jpg

苗代に種をまいた後は、そのうえに土をかぶせます。
種がみえないように、でも同じぐらいの量でかぶせます。
そしてその上に有気孔マルチという通気性のあるビニールシートをかぶせます。
これによって、内側の気温が5度くらいあがって発芽しやすくなるというわけです。

c0177665_14251657.jpg

c0177665_14252890.jpg

大体10日後ぐらいに発芽するかな^^
芽が出るのが楽しみです。
[PR]
by kurashilabo | 2010-03-29 14:29 | レポート(報告) | Comments(0)

甘いお菓子がとまらない

農的暮らしと関係ないのですが、最近お祝いごとが続いてケーキをたくさん食べました。
そしてその勢いにのって、お菓子作り大好きなあやちゃんとブルがシュークリームまで作ってしまいました。

どれもこれも美味しかったです。

写真だけですがおすそわけ^^

c0177665_1952771.jpg

c0177665_19435096.jpg

c0177665_1944715.jpg

c0177665_19442783.jpg

[PR]
by kurashilabo | 2010-03-25 19:53 | レポート(報告) | Comments(0)

春の野草をいただく

春の野山には食べられる野草がいろいろあります。
祝日を利用して農体験にきていたお客さんたちが、つくし、ノビル、ヨモギを摘んできてお料理を作ってくれました。

c0177665_19202166.jpg


つくしは醤油と砂糖を多めにいれて玉子焼きに。
c0177665_1920546.jpg


ノビルは酢味噌あえ。
c0177665_19211647.jpg


ヨモギは韓国の食べ方でチヂミにしてくれました。
c0177665_19255865.jpg


どれもこれも美味。

ヨモギのチヂミは初めて食べたけど、ヨモギの風味がしっかりとして、とても美味しかったです。
材料は小麦粉と水と卵。
味付けは塩のみ。


午後は、みんなでシラカシの木に建設中のデッキ付きツリーハウでお茶をしました。
c0177665_19231645.jpg


まだツリーハウスはありませんが、デッキに横になってシラカシを見上げるとこんな感じ。
ツリーハウスが完成したら。どんな景色になるんだろうなぁぁ・・・
c0177665_19233490.jpg

[PR]
by kurashilabo | 2010-03-22 19:08 | レポート(報告) | Comments(0)

つくいち2回目

3月もつくいちに出店してきました。

今回はつくいち20回目にして始めての雨だそうで、気温も低くストーブを持ち込んでの参加となりました。

前回、農場のたまごや麹を買ってくださった方がいらして声をかけてくださって、こんなに寒い日なのにわざわざ足を運んでくださるなんて、なんていいマーケットなんだろう・・・、と今回もしみじみ感動した回となりました。

2回目は初回の反省をいかして、色々バージョンアップしての出店でした!

c0177665_16541072.jpg
まず最初はポップ。僕らの商品は、中味がばらついていて、パッと見、何を売っているかよく分からないので、ポップをつけて、説明書きをしました。お客さんは僕らが喋らなくても自分の興味のあるものの説明を読んでくださり、そうするとボクらは「この方はこれに興味があるのか」と分かって、その上でお話できるので、とっても効果的でした!

c0177665_16542046.jpg
もう一つは、ちらしホルダー。これは農場のななちゃんのお手製スペシャル。初回はチラシをやむなく商品棚に置いたのですが、これのおかげでスッキリ解決とあいなりました。

c0177665_16542830.jpg
そして今回の目玉商品★発芽ニンニクの醤油漬け!農場で収穫したニンニクを昨年11月に仕込んでおいた蔵出し秘蔵品。ラベルには英語で「ミラクル精力、ワンダフル活力」と訳の分からない事を書きましたが、なかなかこれが馬鹿にできないエネルギーを有しております。

c0177665_16544311.jpg
たまごも今回は2種類並べて、鶏の写真を箱の前に張り、様子が分かるようにしました。

c0177665_16545385.jpg
葉っぱものは前回はサラダセットでしたが、今回は小松菜とほうれん草。
この冬最後、という事で販売しました。

c0177665_16545960.jpg
ゆずジャムや、手作りちんすこうセット、ニンニク醤油漬けは試食を用意しました♪

次回4月4日はもうほとんど野菜がない時期に入るので、少し寂しいラインナップになりますが、その分、春の陽気な天気がカバーしてくれるのでは、と楽しみです。

みなさまもお暇があれば遊びにいらしてください。
[PR]
by kurashilabo | 2010-03-08 17:24 | レポート(報告) | Comments(0)

キッチンから 3月

今週、はじめて食事当番なるものを担当しました。農場の台所には先人、同僚、滞在者の方々の味の記憶と記録が集積されており、夕食時に隣にいるだれかさんに助言をもらうだけで食卓がより楽しく、より豊かになってしまう。それを実感したレシピをひとつ。今が旬の人参をごま油で炒めて、ひじきを加えてみりん、醤油、砂糖で味を整えて仕上げにほうれん草で彩を。ささっとできるうまうま副菜の一皿。高野豆腐を入れてもおいしいね♪なんてあや師匠から伝授されたレシピを紹介します。ななさんから受け継がれし愛と魂は、僕らの精神と身体に宿っていることを実感した今日この頃…。B

今回は冬から長いことお世話になっている大根さんが主役♪私のお気に入り大根料理は。。大根の柚子味噌和え。大根をだし汁で煮て、柚子味噌(味噌、みりん、砂糖、ゆず、ごまなど)を付けて。お次は、大根ステーキ。蒸して柔らかくした大根をフライパンで胡麻油と醤油・塩少々で焼く。焼き色が付いて見た目も素敵です。薄味に味付けして、盛り付ける時に刻みネギ・鰹節・和風だれをかけるとより美味しくいただけます♪あと、最近やみつきになっているのは葉物のおひたし。味付けは。。胡麻油に醤油にお酢、すり胡麻、すり生姜少々。少し硬めに茹でた葉物に和えて召し上がれ~。A
[PR]
by kurashilabo | 2010-03-01 15:27 | 週報からの抜粋 | Comments(0)