カテゴリ: L 今週の中身( 66 )

4/30(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

*写真の撮り方を変えてみました。
c0177665_15454210.jpg

里芋 400g
人参 2本
ネギ 280g
葉ニンニク 120g
コカブ 210g
小松菜 150g
のらぼう菜 80g
春菊 120g
サラダ菜 適宜
サニーレタス 適宜

二十四節気では今が穀雨、次が立夏。雨が多いですが晴れれば初夏の陽気で農場も畑も山も若緑色が鮮やか。周辺では早くも田植えが始まり夜はカエルの大合唱。至るところで生命が一気に溢れだしています。我々もいよいよ夏野菜の定植・管理が本格化しオオワラワです。

【里芋】品種唐芋(トウノイモ)、別名エビ芋。肉質がきめ細かく上品な味が特徴です。
【人参】品種黒田五寸。夏播き秋冬採り。冬に収穫して保存してあるモノで大分傷みが進んでいますがご了承下さい。今回で冬人参の在庫は終了です。
【長ネギ】分けつネギ。一本ネギがトウ立ってしまうのでの4月はネギの端境期ですが、この時期にも食用できるのが分けつネギです。春になると固くなり食味は劣りますが、やはりあると嬉しい野菜なので一本ネギとは別に栽培しています。
【葉ニンニク】一般的な玉ニンニクと品種は同じですが、熟す前に早採りしたのが葉ニンニクです。薄皮などを剥く必要もなく、葉・茎・根本の小さい玉まで全体を食用にします。刻んで炒めて中華料理などに。餃子や麻婆豆腐との相性抜群です。
【コカブ】白カブと紅白カブのミックスです。
【小松菜】2月路地播きの小松菜です。
【のらぼう菜】菜花の一種ですが茎まで柔らかく甘みがあるのが特徴。西多摩地区の地方野菜です。何度も同じ株から収穫しているとだんだん茎が細くなってくるので今回でお終いです。
【春菊】2月路地播き春菊。
【サニーレタスとサラダナ】紫色がサニーレタス、若緑色がレタスの一種ですが結球しないサラダナです。鮮やかな色合いを活かしてどちらもサラダなどに。舟
[PR]
by kurashilabo | 2016-04-29 15:49 |  L 今週の中身 | Comments(0)

4/23(土)着の野菜セットの中身(レギュラーサイズ)

c0177665_15184636.jpg
里芋 400g
人参 2本
葉玉ねぎ 2本
ネギ 250g
葉大根 150g

小松菜 250g
間引きコカブ 210g
のらぼう菜 170g
リアスからし菜 150g
春菊 130g

春の葉物は虫の格好の餌食。畑ではモンシロチョウが我が世の春を謳歌しています。キク科の春菊は何ともないのですが、アブラナ科の野菜はどうしても虫害を防ぎきれません。今週も小松菜・リアスからし菜・コカブ・葉大根・のらぼう菜がアブラナ科。虫食いが目立つものがありますがご了承ください。

【里芋】土垂(ドダレ)と呼ばれるネットリ系里芋の定番品種です。
【人参】品種黒田五寸。夏播き秋冬採り。冬に収穫して保存してあるモノで大分傷みが進んでいますがご了承下さい。
【葉たまねぎ】ネギに似ていますが白い部分が短く丸みがあるのが葉たまねぎ。葉たまねぎとは品種名ではなく、未熟なタマネギを早採りしたもののこと。根本から葉先まで食用できて、その味は根本が新玉ねぎで葉が青ネギといったところ。英語では「Spring Onion 春タマネギ」。その名の通り春だけの季節感のある野菜です。
【長ネギ】分けつネギ。一本ネギがトウ立ってしまうのでの4月はネギの端境期ですが、この時期にも食用できるのが分けつネギです。味は一本ネギには劣りますが、やはりあると嬉しい野菜なので一本ネギとは別に栽培しています。
【葉大根】大根の間引き菜。根はまだ小さいですがこちらも全体を葉物としてお使い下さい。茎のシャキシャキした食感を活かして料理のアクセントに。

【小松菜】2月路地播きの小松菜です。
【間引きコカブ】間引きなので玉は小ぶりですが全体を葉物としてお使い下さい。辛味のある葉は浅漬などにお勧めです。白カブと赤かぶのミックスです。
【のらぼう菜】菜花の一種ですが茎まで柔らかく甘みがあるのが特徴。西多摩地区の地方野菜です。
【リアスからし菜】鮮やかな紫色のからし菜。生でサラダなどのアクセントに。
【春菊】ハウス栽培の春菊です。
[PR]
by kurashilabo | 2016-04-22 15:19 |  L 今週の中身 | Comments(0)

4/16(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_15185965.jpg
里芋 400g
大根 半本
人参 2本
コカブ 210g
のらぼう菜 100g
春菊 230g
法蓮草 100g
ネギ 350g
葉玉ねぎ 2本

■大根や人参はまもなく在庫切れ。開花宣言ならぬ端境期宣言です。5月末になれば新人参・新ジャガ・新タマネギ・春キャベツなどなど、一気に野菜が豊富になりますが、それまでの一ヶ月間はどうにか里芋・葉物・ネギで食いつなぐといった状況です。野菜セットの内容もボリュームダウンして傷みも見られるかと思いますが、どうかご了承下さい。
■ジャガイモの在庫は3月まででおしまいになりました。農場の新ジャガ出荷は6月予定です。

【里芋】唐芋(トウノイモ)と土垂(ドダレ)どちらかの品種の里芋が入っています。袋に「ドダレ」と表記がなければ唐芋です。唐芋は肉質きめ細かくなめらか。土垂は定番のネットリ系です。里芋追加注文の方には唐芋の親芋を入れました。
【大根】予め土中に保存してある大根をその都度掘り出して出荷していますが、暖かっくなってくると保存モノは傷んできます。来週で在庫は終了見込みです。
【人参】品種黒田五寸。夏播き秋冬採り。こちらも保存モノ、やはり一部傷みがあります。
【コカブ】今までは間引きでしたがやっと大きくなってきました。
【のらぼう菜】菜花の一種ですが茎まで柔らかく甘みがあるのが特徴。西多摩地区の地方野菜です。
【春菊】ハウス栽培の春菊。
【法蓮草】1月播種、春採りの法蓮草です。やはり冬のものと比べると味は劣りますが葉物のバリエーションとして。
【ネギ】分けつネギ。一本ネギがトウ立ってしまうのでの4月はネギの端境期ですが、この時期にも食用できるのが分けつネギです。味は一本ネギには劣りますが、やはりあると嬉しい野菜なので一本ネギとは別に栽培しています。
【葉たまねぎ】葉たまねぎとは品種名ではなく、未熟なタマネギを早採りしたもののこと。根本から葉先まで食用できて、その味は根本が新玉ねぎで葉が青ネギといったところ。英語では「Spring Onion 春タマネギ」。その名の通り春だけの季節感のある野菜です。舟





(*先週はアップしそびれて失礼しました。イバ)
[PR]
by kurashilabo | 2016-04-15 15:21 |  L 今週の中身 | Comments(0)

4/2(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_14534242.jpg
里芋 400g
大根 半本
人参 2本
山芋 適宜
小松菜 270g
コカブ 220g
山東菜 50g
菜花 140g
のらぼう菜 70g
春菊 100g
法蓮草 70g
ネギ 200g

3月のお彼岸から桜の咲くころまでが一般的な春夏野菜の種蒔きシーズンです。当農場では収穫を早めるために踏み込み温床などを使うので必ずしも種蒔き時期は一致しませんが、やはり本格的な畑仕事のはじまり時期であることには違いはありません。春キャベツ・ブロッコリー・トマトの定植をはじめ今週も仕事が詰まっています。桜に浮かれている場合ではありません!

【里芋】品種土垂(ドダレ)。里芋といえばこれ、と言って良いであろう最もポピュラーな品種。
【大根】予め土中に保存してある大根をその都度掘り出して出荷していますが、3月になり暖かくなってくると保存モノは傷んできます。多少傷みのある場合もありますがご了承下さい。
【人参】品種黒田五寸。夏播き秋冬採り。こちらも保存モノ、やはり一部傷みがあります。
【山芋】大和芋あるいは銀杏芋などと呼ばれる粘りの強い山芋です。トロロとして使う場合は出汁などで伸ばすと食べやすくなります。形が不規則で地中深く埋まっているのでとにかく収穫が大変。当農場野菜セットでは年1・2回出荷する程度の希少野菜です。
【小松菜】少々大きくなり過ぎましたがまだ柔らかく美味しく頂けます。
【間引きコカブ】間引きなので玉は小さいですが全体を葉物としてお使いください。辛味のある葉が特徴で浅漬などにお勧めです。
【山東菜】サントウサイあるいはベカナなど呼ばれる一種の結球しない白菜です。柔らかくアクもな
いので生でも美味しく頂けます。
【菜花】小松菜の菜ばなです。
【のらぼう菜】西多摩地区の地方野菜。一種の菜花ですが茎まで柔らかく甘みがあります。
【春菊】ハウス栽培の春菊。今が一番美味しい時期かもしれ
ません。
【法蓮草】1月播種、春採りの若い法蓮草です。
【ネギ】分けつネギ。一本ネギがトウ立ってしまうのでの4月はネギの端境期です。この時期にも食用できる特殊な品種です。味は一本ネギには劣りますが、やはりあると嬉しい野菜なので一本ネギとは別に栽培しています。 




.
[PR]
by kurashilabo | 2016-04-01 14:58 |  L 今週の中身 | Comments(0)

2016年3月26日(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_14582325.jpg
里芋 400g
大根 半本
人参 2本
ヤーコン(高) 適宜
葉大根 200g

ネギ 240g
間引コカブ 210g
べんり菜 190g
菜花 190g
山東菜 150g
春菊 130g
二十日大根 おまけ

暖かくなると去年秋に収穫した保存モノ(里芋、ジャガイモ、大根、人参など)が傷んできますが春夏野菜の旬はまだ先。こんな春の季節が最も野菜の少ない端境期で、昔の飢饉なども必ず春に起こったそうです。人々は何とか菜ばなや山菜で食い繋いでいたとか。保存モノは去年までの畑担当鈴木さんの手によるもので、今年から畑担当となった私としてはこれからが正念場。野菜セットに飢饉をもたらさないため、毎日育苗ハウスの中の夏野菜苗に熱い視線を注いでいます。

【里芋】品種土垂(ドダレ)。里芋といえばこれ、と言って良いであろう最もポピュラーな品種。
【大根】予め土中に保存してある大根をその都度掘り出して出荷していますが、3月になり暖かっくなってくると保存モノは傷んできます。多少傷みのある場合もありますがご了承下さい。
【人参】品種黒田五寸。夏播き秋冬採り。こちらも保存モノ、やはり一部傷みがあります。
【ヤーコン】サツマイモに似たイモがヤーコンです。生食も可能で、そのまま食べると甘さ控えめな梨のような食感です。加熱調理してキンピラなどにするのもオススメです。近隣の提携農家(農場の地主でもある)高橋さんからの出荷です。
【葉大根】大根の根ではなく葉を積極的に利用するために栽培し早採りしたもの。細い根まで含めて葉物としてお使いください。

【ネギ】関東で一般的な一本ネギ。
【間引きコカブ】間引きなので玉は小さいですが全体を葉物としてお使いください。辛味のある葉が特徴で浅漬などにお勧めです。
【べんり菜】小松菜にそっくりですが、厳密には小松菜とチンゲン菜をかけあわせた「べんり菜」と呼ばれる葉物。大きくなってもみずみずしく柔らかいのが特徴ですが、違いはごく僅か。小松菜だと思って使ってください。
【菜花】小松菜かアブラ菜、どちらかの菜花を入れました。時間が経つと花が咲いてしまうのでお早めにお使い下さい。
【山東菜】サントウサイあるいはベカナなど呼ばれる一種の結球しない白菜です。柔らかくアクもないので生でも美味しく頂けます。
【春菊】ハウス栽培の春菊です。今が一番美味しい時期かもしれません。
【紅白二十日大根】ほんの僅かオマケですが色鮮やかで小ぶりな二十日大根を入れました。生のままサラダなどに。


.
[PR]
by kurashilabo | 2016-03-25 14:58 |  L 今週の中身 | Comments(0)

3月19日着の野菜セット(レギュラーサイズ)

(今週は写真ありません。すいません。)

■箱のなかみ  
もうすぐ春分、今回の野菜には菜花を入れました。いわゆる「菜花」あるいは「菜の花」は品種の名前ではなくアブラナ科の黄色い花の総称です。この季節になると畑はもちろん川の土手などでも菜花が見られますが、畑のものは冬を越えて抽苔した(花芽を出すこと。トウが立つなどとも言う。)小松菜などアブラナ科の葉物の菜花、土手などのものは大抵野生化した西洋カラシナの菜花です。小松菜・白菜・キャベツ・チンゲン菜・水菜など、どれも春には菜花を咲かせますが、特に食用に向いているのは小松菜と白菜。今回のセットのものは小松菜の菜花の蕾です。ほろ苦い春の味をお楽しみください。

ジャガイモ 400g
里芋 400g
大根 半本
人参 2本
ゴボウ 280g

間引コカブ 190g
小松菜 170g
菜花 150g
葉大根 120g
山東菜 110g
春菊 100g
ネギ 280g

【ジャガイモ】品種マチルダ。夏に収穫し保存してあるもの。煮崩れしにくいので煮物などに。
【里芋】品種土垂(ドダレ)。里芋といえばこれ、と言って良いであろう最もポピュラーな品種。
【大根】予め土中に保存してある大根をその都度掘り出して出荷していますが、3月になり暖かくなってくると保存モノは傷んできます。多少傷みのある場合もありますがご了承下さい。
【人参】近隣の提携農家(農場の地主でもある)高橋さんからの出荷です。
【ゴボウ】近隣の提携農家(農場の地主でもある)高橋さんからの出荷です。

【間引きコカブ】間引きなので玉は小さいですが全体を葉物としてお使いください。辛味のある葉が特徴で浅漬などにお勧めです。
【小松菜】前回までは未熟な間引きものでしたが、この暖かさで一気に成長して大きくなりました。
【菜花】秋に播き、冬に小松菜として出荷し、春に抽苔した小松菜の菜花。
【葉大根】大根の根ではなく葉を積極的に利用するために栽培し早採りしたもの。細い根まで含めて葉物としてお使いください。
【山東菜】サントウサイあるいはベカナなど呼ばれる一種の結球しない白菜です。柔らかくアクもないので生でも美味しく頂けます。
【春菊】ハウス栽培の春菊です。今が一番美味しい時期かもしれません。
【ネギ】近隣の提携農家(農場の地主でもある)高橋さんからの出荷です。
[PR]
by kurashilabo | 2016-03-19 13:33 |  L 今週の中身 | Comments(0)

3/12(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_175729100.jpg
唐芋 適宜
大根 半本
人参 2本
ゴボウ 300g
ネギ 300g

法蓮草 320g
間引小松菜 150g
葉大根 110g
間引コカブ 90g
間引春菊 60g

栽培途中で密植したところを間引き収穫した葉物を総称して「間引き菜」と呼びます。一般市場には出回らない農家だけの野菜ですが、今週はそんな間引き菜が4種(大根、小松菜、コカブ、春菊)入りました。野菜を出荷する側の本音としては端境期の奥の手だったりもするのですが、小ぶりながらも味は決して悪くありません。お浸し・漬物・汁物などに。間引きものは比較的足が早いのでお早めにお使いください。

【里芋】唐芋(トウノイモ)という品種の里芋ですが、今回は親イモです。一般的に里芋の株の主茎の下に出来る一番大きな芋を親イモ、その周りに出来る小ぶりの芋を小イモと呼びます。里芋といえば小イモが一般的ですが、このトウノイモは親イモも美味しく頂ける品種です。箸がスッと簡単に通るくらいまで良く加熱してお召し上がりください。大きさに大小がありますので、小さい親イモには小イモを加えて調整しています。
【大根】予め土中に保存してある大根をその都度掘り出して出荷していますが、3月になり暖かくなってくると保存モノは傷んできます。多少傷みのある場合もありますがご了承下さい。
【人参】品種黒田五寸。夏播き秋冬採り。こちらも保存モノ、やはり一部傷みがあります。
【ゴボウ】近隣の提携農家(農場の地主でもある)高橋さんからの出荷です。
【ネギ】品種石倉一本ネギ。

【ほうれん草】赤い根元も甘くて美味しいので捨てずにお使い下さい。
【間引き小松菜】ハウス栽培の小松菜の間引き菜なので小さく未熟なものが多いですが、若い分柔らかく食べやすいのが特徴です。
【葉大根】大根の根ではなく葉を積極的に利用するために栽培し早採りしたもの。細い根まで含めて葉物としてお使いください。
【間引きコカブ】間引きなので根は小さいですが全体を葉物としてお使いください。浅漬などに。【間引き春菊】ハウス栽培の春菊です。未熟な分柔らかく、生でも美味しくいただけます。



.
[PR]
by kurashilabo | 2016-03-11 17:58 |  L 今週の中身 | Comments(0)

3/5(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_1510131.jpg
ジャガイモ 400g
里芋 400g
大根 半本
人参 2本
紫黄人参 各1本
ネギ 270g

ほうれん草 290g
アブラ菜 270g
葉大根 100g
間引小松菜 80g
カブ 適宜

これまでの葉物は去年の秋に種を播き厳しい冬を越えたもの(今週のアブラ菜・法蓮草・カブ)でしたが、今週から今年1月播きのハウス栽培の葉物(葉大根と間引き小松菜)を入れました。寒さに鍛えられて逞しく育った濃い葉物と比べてハウス葉物は軟弱ですが、その癖のない若々しさは春の味。これから徐々に冬野菜から春野菜へと野菜セットの顔ぶれが入れ替わっていきます。

【ジャガイモ】品種マチルダ。夏に収穫し保存してあるもの。煮崩れしにくいので煮物などに。
【里芋】品種唐芋(トウノイモ)、別名エビ芋。肉質がきめ細かく上品な味が特徴です。
【大根】一般的な青首大根。予め土中に保存してある大根をその都度掘り出して出荷しています。
【人参】近隣の提携農家(農場の地主でもある)高橋さんからの出荷です。
【紫・黄人参】加熱調理すると色が溶け出し他の食材に移ることがあるので、皮を剥いて生のままサラダなどにするのがオススメです。
【ネギ】品種石倉一本ネギ。

【ほうれん草】赤い根元まで甘くて美味しいので捨てずにお使い下さい。鳥(おそらくヒヨドリ?)に食害されて少々見苦しいところがありますがご了承ください。
【アブラ菜】ツヤがあり濃い緑色の冬菜(ふゆな)とも呼ばれるアブラナ科の葉物。少々苦味があり癖がありますが、煮物・炒めモノなどにしても存在感を失いません。
【葉大根】大根の根ではなく葉を積極的に利用するために栽培し早採りしたもの。細い根まで含めて葉物としてお使いください。一見アブラ菜と似ていますが細い根が付いているのが目印です。
【間引き小松菜】ハウス栽培の小松菜の間引き菜です。間引き菜とは欠株のリスクを回避するため多めに種を播いておいて、後から密植したところを間引きながら収穫したもののこと。そのため小さく未熟なものが多いですが、若い分柔らかく食べやすいので生のままサラダなどに。
【カブ】皮が筋っぽい場合があるので皮を剥いてお使いください。冬越しのカブはこれでお終いです。
[PR]
by kurashilabo | 2016-03-04 15:10 |  L 今週の中身 | Comments(0)

2/27(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_14323016.jpg
唐芋(親) 1個
大根 半本
人参 2本
生姜 適宜
ネギ 280g

カブ 260g
ほうれん草 250g
アブラ菜 190g
小松菜 120g
*ジャガイモ 先週入っていない人のみ

■今回の里芋はトウノイモという品種の親芋です。里芋の主茎の根本に出来る大きな丸いイモが親芋、そしてその周りに出来る小ぶりのイモが小芋、さらにその小芋の周りに出来るイモが孫芋です。一般市場に出回っている里芋は小芋・孫芋が多いのですが、ひとつでもボリュームのある親芋は皮を剥く手間が少なくて案外重宝します。保存が出来て子沢山な里芋は冬の野菜セットの主力選手です。■里芋の在庫が沢山あるので多めに欲しい方はご連絡ください(追加料金はありません)。

【里芋】唐芋(トウノイモ)という品種の親芋です。箸がスッと簡単に通るくらいまで良く加熱してお召し上がりください。里芋追加注文の方には小芋も入れました。
【大根】一般的な青首大根。予め土中に保存してある大根をその都度掘り出して出荷しています。
【人参】品種黒田五寸。夏播き秋冬採り。
【生姜】土中に保存してあるものですが今回で在庫はお終いです。一部末端に痛みが出ているので(触るとフニャと柔らかい)その場合は切り落としてお使いください。
【ネギ】品種石倉一本ネギ。

【カブ】皮が筋っぽい場合があるので皮を剥いてお使いください。
【ほうれん草】赤い根元も甘くて美味しいので捨てずにお使い下さい。
【アブラ菜】冬菜(ふゆな)とも呼ばれるアブラナ科の葉物。霜にあたって柔らかく美味しくなってきました。お浸しをはじめ何にでも使えます。
【小松菜】色も味も濃い小ぶりの小松菜です。中華系の炒めモノなどにお勧め。
【ジャガイモ】先週にジャガイモを受け取っていない人のみ。品種マチルダ。夏に収穫し保存してあるもの。煮崩れしにくいので煮物などに。 



.
[PR]
by kurashilabo | 2016-02-26 14:36 |  L 今週の中身 | Comments(0)

2/20(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_14301447.jpg
ジャガイモ 400g
唐芋 400g
大根 半
人参 2本
ヤーコン(高) 中1本

カブ 280g
ほうれん草 240g
小松菜 220g
アブラ菜 200g
ネギ 240g

この季節の朝の冷え込みは厳しいですが(最低気温はだいたいマイナス5度前後)、案外日中はポカポカ暑いくらいの日もあります。ビニールハウスや踏み込み温床(ワラやヌカの発酵を利用した苗の床暖房)を使って春夏野菜を寒さから守りながら育苗するのですが、守りを固め過ぎると逆に日中は暑さで苗を枯らしてしまう危険があります。天気によってハウスを開けたり閉めたり、気温差の大きいこの季節はお日様とのにらめっこです。
■里芋の在庫が沢山あるので多めに欲しい方はご連絡ください(追加料金はありません)。

【ジャガイモ】品種マチルダ。夏に収穫し保存してあるもの。煮崩れしにくいので煮物などに。
【里芋】品種唐芋(トウノイモ)、別名エビ芋。肉質がきめ細かく上品な味が特徴です。
【大根】一般的な青首大根。予め土中に保存してある大根をその都度掘り出して出荷しています。【人参】品種黒田五寸。夏播き秋冬採り。
【ヤーコン】見た目がサツマイモにそっくりな芋がヤーコン。皮を剥いて切ったあと少し水にさらしてからお使いください。煮物や和え物なども良いですが独特のレンコンのような歯ざわりを活かしてキンピラなどもお勧めです。近隣の提携農家(農場の地主でもある)高橋さんからの出荷です。

【カブ】大きすぎるものも少々混ざっていますが、甘みがありまだまだ美味しいです。皮が筋っぽい場合があるので皮を剥いてお使いください。
【ほうれん草】赤い根元も甘くて美味しいので捨てずにお使い下さい。
【小松菜】色も味も濃い小ぶりの小松菜です。中華系の炒めモノなどにお勧め。
【アブラ菜】冬菜(ふゆな)とも呼ばれるアブラナ科の葉物。霜にあたって柔らかく美味しくなってきました。お浸しをはじめ何にでも使えます。
【ネギ】品種石倉一本ネギ。
[PR]
by kurashilabo | 2016-02-19 14:34 |  L 今週の中身 | Comments(0)