カテゴリ: L 今週の中身( 66 )

7月15日(土)着の野菜セット

c0177665_14585414.jpg

ピーマン・甘とうがらし・ナスがどんどん採れています。箱に入りきらないので控え目にしていますが、多めに欲しい方は連絡ください。昨日の夕立と今朝の雨で野菜に濡れや泥はねが目立ちますがご了承ください。

【タマネギ】  ファミリー 3個 / レギュラー 2個
今年は出来がイマイチで小ぶりなものが多くなっています。

【じゃがいも】  ファミリー 600g / レギュラー 400g
品種キタアカリ。窪んでいる部分がピンク色に見えるのが特徴で、男爵に似たホクホク感です。

【キュウリ】  ファミリー 1100ℊ / レギュラー 750ℊ
品種「北進」。

【ナス】  ファミリー 800ℊ / レギュラー 530ℊ
ナスの最も一般的な品種「千両2号」です。

【ピーマン】  ファミリー 750ℊ / レギュラー 500ℊ
品種「京ひかり」。

【甘唐辛子】  ファミリー 600ℊ / レギュラー 400ℊ
「松の舞」という品種の辛味の少ない甘唐辛子です。料理方法はピーマンとほぼ同じ。時々辛いものが混じりますのでお子様などが食べる場合はご注意ください。沢山あるときは佃煮にするのがお勧めです。

【トマト】  ファミリー 1300ℊ / レギュラー 500ℊ
品種「ホーム桃太郎」。ビニールハウスで雨よけして潅水を制限している分ギュッと甘みが詰っています。
熟度の違うものを混ぜているので、色の薄い未熟なものは常温で保存し追熟させ、色の濃いものは冷蔵保存してお早めに召し上がり下さい。

【空芯菜】  ファミリー 130ℊ / レギュラー 90ℊ
中華系の炒め物がお勧めです。

【サヤインゲン】  ファミリー・レギュラー 少々
一般的な丸ザヤインゲンです。

【オカワカメ】  ファミリー 110ℊ / レギュラー 80ℊ
肉厚でハート形の葉がオカワカメ。正式名称「アカザカズラ」。ツルムラサキの仲間で、その名の通りワカメのようなヌメリがあります。生食だとエグミがあるのでさっと湯がいてお浸しなどに。

【ズッキーニ】  ファミリー 1本 / レギュラー1本(or賀茂ナス)
カボチャの仲間ですが未熟な状態で収穫し生食も可能な西洋野菜です。食味はナスとキュウリの中間といったところ。炒めモノや煮物はもちろん、案外塩もみやナムルでも美味しく頂けます。

【枝豆】  ファミリー 大1株 / レギュラー 小1株
枝付きの枝豆です。

【賀茂ナス】  ファミリー 2個 / レギュラー 1個(orズッキーニ)
京野菜で有名な丸くて大きいナス。普通のナスと比べると肉質は緻密で弾力があり、田楽や煮物にお勧めです。






.
[PR]
by kurashilabo | 2016-07-15 14:59 |  L 今週の中身 | Comments(0)

2016年7月8日(金)出荷 野菜セットのなかみ

c0177665_1756216.jpg

トマトはもともと南米高地原産、乾燥して涼しく日照の強い気候を好みます。日本でのトマトの旬は強いて言うならば「初夏」ですが、梅雨の湿気や真夏の暑さは滅法苦手。農場のトマトもこの暑さでガクッと収量が落ちてきました。トマトはやはり夏に食べたい野菜です。うーん難しい。

【タマネギ】  ファミリー 3個 / レギュラー 2個
今年は出来がイマイチで小ぶりなものが多くなっています。

【じゃがいも】  ファミリー 600g / レギュラー 400g
品種キタアカリ。窪んでいる部分がピンク色に見えるのが特徴で、男爵に似たホクホク感です。

【人参】  ファミリー 580g / レギュラー 390g
春蒔き、初夏採り。品種黒田五寸。冬モノと比べると味は劣りますがやはりあると嬉しい基本野菜です。

【トウモロコシ】  ファミリー 1本 / レギュラー 1本
スイートコーンです。収穫後はどんどん味が落ちるのでお早めにお使いください。

【トマト】  ファミリー 1200g / レギュラー 600ℊg
品種「ホーム桃太郎」。ビニールハウスで雨よけして潅水を制限している分ギュッと甘みが詰っています。
熟度の違うものを混ぜているので、色の薄い未熟なものは常温で保存し追熟させ、色の濃いものは冷蔵保存してお早めに召し上がり下さい。

【ナス】  ファミリー 5本+賀茂ナス2本 / レギュラー 3本
ナスの最も一般的な品種「千両2号」です。ファミリーサイズのみ丸くて大きい「賀茂ナス」も少し入れました。

【モロヘイヤ あるいは 空芯菜】  ファミリー 210g / レギュラー 130g
葉が鋸状のものがモロヘイヤ、葉が細長く茎が中空のものが空芯菜です。どちらかが入っています。モロヘイヤは茎を除いてお浸しなどに。空芯菜は中華系の炒め物がお勧めです。

【キュウリ】  ファミリー 2本 / レギュラー 1本
品種「北進」。収量が伸び悩んでいて配分が少なめになっています。

【ピーマン】  ファミリー 300g / レギュラー 200g
品種「京ひかり」。

【サヤインゲン】  ファミリー 180g / レギュラー 120g
一般的な丸ザヤインゲンです。

【甘唐辛子】  ファミリー 350g / レギュラー 230g
「松の舞」という品種の辛味の少ない甘唐辛子です。料理方法はピーマンとほぼ同じ。時々辛いものが混じりますのでお子様などが食べる場合はご注意ください。

【枝豆】  ファミリーのみ 1株
枝付きの枝豆です。

【ズッキーニ】  ファミリー 1本 / レギュラー 一部の人のみ
カボチャの仲間ですが未熟な状態で収穫し生食も可能な西洋野菜です。食味はナスとキュウリの中間といったところ。炒めモノや煮物はもちろん、案外塩もみやナムルでも美味しく頂けます。
[PR]
by kurashilabo | 2016-07-08 14:53 |  L 今週の中身 | Comments(0)

7月2日(土)の野菜セットの中身

c0177665_15294028.jpg

トマトの収穫がピークです。そのイメージとは違い案外トマトは暑さが苦手な野菜。真夏には収量が落ちてきます。今のうちに沢山食べておいてください。

【タマネギ】  ファミリー 3個 / レギュラー 2個
今年は出来がイマイチで小ぶりなものが多くなっています。

【じゃがいも】  ファミリー 600g / レギュラー 400g
近隣の提携農家高橋さんからの出荷です。

【人参】  ファミリー 500g / レギュラー 340g
春蒔き、初夏採り。品種黒田五寸。冬モノと比べると味は劣りますがやはりあると嬉しい基本野菜です。

【トマト】  ファミリー 2250g / レギュラー 1500g
品種「ホーム桃太郎」。ビニールハウスで雨よけして潅水を制限している分ギュッと甘みが詰っています。
熟度の違うものを混ぜているので、色の薄い未熟なものは常温で保存し追熟させ、色の濃いものは冷蔵保存してお早めに召し上がり下さい。

【ナス】  ファミリー 370g / レギュラー 250g
ナスの最も一般的な品種「千両2号」です。いよいよ採れ出しました。

【キュウリ】  ファミリー 2-3本 / レギュラー 1-2本
品種「北進」。今ひとつ収量が上がらず配分も少なめになっています。

【ピーマン】  ファミリー 250g / レギュラー 130g
品種「京ひかり」。

【サヤインゲン】  ファミリー 150g / レギュラー 100g
一般的な丸ザヤインゲンです。

【甘唐辛子】  ファミリー 90g / レギュラー 65g
「松の舞」という品種の辛味の少ない甘唐辛子です。料理方法はピーマンとほぼ同じ。時々辛いものが混じりますのでお子様などが食べる場合はご注意ください。

【青シソと裏紅シソ】  ファミリー・レギュラー 少量づつ
農場内で自生しているシソ2種類です。表が緑で裏が赤いのがウラベニシソ、青ジソと比べると香りは弱いですが彩りとして。

【ズッキーニ】  ファミリー 大一本 / レギュラー 一部の人のみ
カボチャの仲間ですが未熟な状態で収穫し生食も可能な西洋野菜です。食味はナスとキュウリの中間といったところ。炒めモノや煮物はもちろん、案外塩もみやナムルでも美味しく頂けます。

【賀茂ナス】  ファミリーのみ 2個
京野菜で有名な丸くて大きいナス。普通のナスと比べると肉質は緻密で弾力があり、田楽や煮物にお勧めです。
[PR]
by kurashilabo | 2016-07-01 15:29 |  L 今週の中身 | Comments(0)

6/18(土)着の野菜セットの中身

Photo now loading...

湿らせたガーゼでトマトの種を包んで、胸ポケットで保温し発芽を促したのは2月中旬のこと。それから約4ヶ月、やっとトマトの収穫が始まりました。甘唐辛子やピーマンも採れだして野菜セットの顔ぶれもいよいよ夏らしくなってきましたが、本格的に収量が増えるのはまだもうちょっと先。春の葉物が無くなった分野菜セットはボリュームダウンですがもうしばしお待ち下さい。

【トマト】  ファミリー 1100g / レギュラー 550g
品種「ホーム桃太郎」。ビニールハウスで雨よけして潅水を制限している分ギュッと甘みが詰っています。

【タマネギ】  ファミリー 3個 / レギュラー 2個
今年は出来がイマイチで小ぶりなものが多くなっています。

【新じゃがいも】  ファミリー 450g / レギュラー 300g
採れたての新ジャガ。品種はキタアカリです。

【人参】  ファミリー 420g / レギュラー 280g
春蒔き、初夏採り。品種黒田五寸。

【キュウリ】  ファミリー 300g / レギュラー 200g
品種「北進」。育苗を早めて例年よりも少し早めに収穫が始まりました。

【キャベツ】  ファミリー 1玉 / レギュラー 1玉
2月播種の春キャベツです。一部虫食いがありますがご了承ください。

【甘唐辛子】  ファミリー 少々 / レギュラー 少々
「松の舞」という品種の辛味の少ない甘唐辛子です。料理方法はピーマンとほぼ同じ。時々辛いものが混じりますのでお子様などが食べる場合はご注意ください。

【ピーマン】  ファミリー 3個 / レギュラー なし
はやくもピーマンが採れだしました。今週はファミリーサイズのみ。

【ズッキーニ】  ファミリー 1~2本 / レギュラー 一部の人のみ
カボチャの仲間ですが未熟な状態で収穫し生食も可能な西洋野菜です。食味はナスとキュウリの中間といったところ。炒めモノや煮物はもちろん、案外塩もみやナムルでも美味しく頂けます。

【ニンニク】  ファミリー 1個 / レギュラー 一部の人のみ
農場で自家採種し作り続けているニンニクです。





.
[PR]
by kurashilabo | 2016-06-17 20:40 |  L 今週の中身 | Comments(0)

6月11日(土)の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_14521227.jpg

新ジャガ初登場ですが、今回はあえて通常出荷しないような極小のジャガイモを入れました。小さいと皮を剥く手間ばかりで不便なのですが、新ジャガならばそのまま皮ごと美味しく頂けるからです。そのまま蒸かしても、料理の具材としても、今だけのみずみずしい味わいをお楽しみください。

【タマネギ】  ファミリー 3個 / レギュラー 2個
この農場の地主でもある提携農家の高橋さんからの出荷です。

【新じゃがいも】  ファミリー 600g / レギュラー 400g
採れたての新ジャガです。新ジャガは皮まで食べられるのであえて極小のものまで入れています。品種は男爵です。

【人参】  ファミリー 550g / レギュラー 370g
春蒔き、初夏採り。品種黒田五寸。

【ニンニク】  ファミリー 1個 / レギュラー 1個
採れたての新ニンニクです。料理にはもちろん、そのままホイル焼きなどもオススメ。

【キュウリ】  ファミリー 600g / レギュラー 400g
品種「北進」。育苗を早めて例年よりも少し早めに収穫が始まりました。

【キャベツ】  ファミリー 1玉 / レギュラー 1玉
2月播種の春キャベツです。一部虫食いがありますがご了承ください。

【スティックブロッコリー】  ファミリー 140g / レギュラー 90g
普通のブロッコリーとは品種が異なり、茎を食べるスティックブロッコリーです。茎はまるでアスパラガスのよう。

【春菊】  ファミリー 180g / レギュラー 120g
2月路地播き春菊。今週でお終いです。

毎週ニンニクが届くと一週間では使い切れないという声を聞きます。そんな場合は皮を剥いて瓶に入れて醤油漬けに。ニンニク自体はもちろん、醤油にもニンニクの香りが付いて便利な調味料になります。農場の生にんにくの出荷は夏の間だけ。余った分で一年分を醤油漬け、というのもありかもしれません。洋風にオリーブオイル漬けもオススメです。




.
[PR]
by kurashilabo | 2016-06-10 14:52 |  L 今週の中身 | Comments(0)

6/4(土)着の野菜セット

(Photo Now Loading...)

春モノから夏モノへと徐々に野菜が入れ替わっていきます。春モノのレタス・キャベツ・ブロッコリー・ソラマメ・その他葉物はそろそろお別れ。代わりにタマネギの収穫がスタートしました。

【タマネギ】  ファミリー 500g / レギュラー 350g
今年初めての新玉ねぎです。
【ミニ人参】  ファミリー300g / レギュラー 250g
間引いた人参なので小ぶりですがもう味は立派な人参です。
【キュウリ】  ファミリー 2本 / レギュラー 1本
育苗を早めて例年よりも少し早めに収穫が始まりました。
【ニンニク】  ファミリー 1個 / レギュラー 1個
採れたての新ニンニクです。料理にはもちろん、そのままホイル焼きなどもオススメ。
【キャベツ】  ファミリー 1玉 / レギュラー 1玉
2月播種の春キャベツです。一部虫食いがありますがご了承ください。
【スティックブロッコリー】  ファミリー 180g / レギュラー 120g
普通のブロッコリーとは品種が異なり、茎まで柔らかく食用できます。茎はまるでアスパラガスのよう。
【レタス】  ファミリー 1玉 / レギュラー 1玉
2月播種の玉レタス。生サラダも良いですが案外炒め物や汁物にもオススメ。今週でお終いです。
【春菊】  ファミリー 180g / レギュラー 120g
2月路地播き春菊。今週でお終いです。
【ソラマメ】  ファミリー370g / レギュラー 250g
この農場の地主でもある提携農家の高橋さんからの出荷です。食味が落ち易いのでお早めにお使い下さい。これでシーズン終了です。
[PR]
by kurashilabo | 2016-06-03 21:33 |  L 今週の中身 | Comments(0)

5/28(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_1805760.jpg

端境期を越えて野菜セットが賑やかになってきました。冬の間ずっと活躍してくれた保存里芋は今週でお終いですが、その代わりに新顔野菜がぞくぞく。今週の初モノはブロッコリー・ニンニクです。

●大根 半本
2月播種の春大根。今回で大根もお終い。秋までしばらくお別れです。

●里芋 400g
土垂(ドダレ)と呼ばれるネットリ系里芋の定番品種です。今週で最後です。

●キャベツ 1玉
2月播種の春キャベツです。

●春菊 160g
2月路地播き春菊。

●水菜 160g
3月路地播きの水菜です。生サラダや汁物などに。

●スティックブロッコリー 150g
普通のブロッコリーとは品種が異なり、茎まで柔らかく食用できます。茎はまるでアスパラガスのよう。

●ソラマメ 700g
この農場の地主でもある提携農家の高橋さんからの出荷です。食味が落ち易いのでお早めにお使い下さい。

●ニンニク 1個
収穫適期よりほんの少し早めに採った新ニンニクです。そのみずみずしさを活かして丸ごとホイル焼きが絶品。

●レタス 1玉
2月播種の玉レタス。生サラダも良いですが案外炒め物や汁物にもオススメ。
[PR]
by kurashilabo | 2016-05-27 18:04 |  L 今週の中身 | Comments(0)

5月21日(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_1533772.jpg

大根 1本
里芋 400g
間引き人参 140g
そら豆(高) 440g

小松菜 250g
水菜 120g
春菊 160g

キャベツ 1個
玉レタス 1個
サニーレタス 1個

■栽培に時間がかかり、倒伏や虫害などの悩みも多く、出荷できる期間はごく僅か。ソラマメは作っている側からすれば特に贅沢な野菜です。さらにサヤに対しての可食部の重量割合は約3割だけ(舟田調べ。豆の皮を含む。)いくら食べても食べ足りない初夏の味です。

【大根】2月播種の春大根。
【里芋】土垂(ドダレ)と呼ばれるネットリ系里芋の定番品種です。
【人参】人参の間引き菜です。若いので葉から根まで柔らかく全体を美味しく頂けます。炒めモノや卵焼きの具などにしても美味しいですが、特に天ぷらが絶品です。
【ソラマメ】この農場の地主でもある提携農家の高橋さんからの出荷です。食味が落ち易いのでお早めにお使い下さい。

【小松菜】2月路地播きの小松菜です。虫食いが目立ちますがご了承下さい。
【水菜】3月路地播きの水菜です。生サラダや汁物などに。
【春菊】2月路地播き春菊。

【キャベツ】秋に播いて冬越しした春キャベツです。虫食いが酷く外葉を取ったため小ぶりになってしまいました。良く検品したつもりですが青虫が付いていたらゴメンナサイ。
【レタス】2月播種の玉レタス。生サラダも良いですが案外炒め物や汁物にもオススメ。
【サニーレタス】紫が鮮やかな結球しないレタスです。生でサラダに。
舟田
[PR]
by kurashilabo | 2016-05-20 15:04 |  L 今週の中身 | Comments(0)

5/14(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_14523322.jpg

里芋 400g
大根 1本
間引き人参 170g
小松菜 220g
春菊 180g
コカブ 適宜
水菜 110g
山東菜 110g
キャベツ 半個
サニーレタス/サラダ菜 1個

■一通り夏野菜の定植を終えました。思い返せば種を播いたのはまだ寒い2月。それから大事にハウスで育ててきた苗達の独り立ちです。キャベツに続いてこれからブロッコリー・ソラマメ・新ジャガ・新玉ねぎなど初物が目白押しです。野菜の少ない端境期はもう1・2週間でお終い、野菜セットが徐々に賑やかになっていく予定です。■毎年この時期に出荷しているキヌサヤ・スナップエンドウですが、今年は大きく失敗してしまい出荷できません。

【里芋】土垂(ドダレ)と呼ばれるネットリ系里芋の定番品種です。
【大根】2月播種の春大根。まだ小ぶりですが他の野菜が少ないので入れました。【人参】人参の間引き菜です。若いので葉から根まで柔らかく全体を美味しく頂けます。炒めモノや卵焼きの具などにしても美味しいですが、特に天ぷらが絶品です。
【小松菜】2月路地播きの小松菜です。虫食いが目立ちますがご了承下さい。
【春菊】2月路地播き春菊。
【コカブ】虫食いで肌が悪い場合がありますが味は良いので皮を剥いてお使いください。
【水菜】3月路地播きの水菜です。生サラダや汁物などに。
【山東菜】サントウサイあるいはベカナなど呼ばれる一種の結球しない白菜です。柔らかくアクもないので生お浸しでも美味しく頂けます。
【キャベツ】秋に播いて冬越しした春キャベツです。虫食いが酷く外葉を取ったため小ぶりになってしまいました。良く検品したつもりですが青虫が付いていたらゴメンナサイ。
【サニーレタスとサラダナ】紫色がサニーレタス、若緑色がレタスの一種ですが結球しないサラダナです。鮮やかな色合いを活かしてどちらもサラダなどに。








.
[PR]
by kurashilabo | 2016-05-13 14:58 |  L 今週の中身 | Comments(0)

5/7(土)着の野菜セット(レギュラーサイズ)

c0177665_9281918.jpg

*写真撮影時に小松菜さんがお出かけしていたため写っていません。

大根 2本
里芋 400g
長ネギ 280g
葉ニンニク 1本
間引き人参 120g

小松菜 180g
コカブ 160g
山東菜 150g
春菊 100g
サニーレタス 1玉
サラダ菜 1玉

最低気温が10度を越えてもう大丈夫だろうと夏野菜を定植するこの時期、最も怖いのが遅霜とヒョウです。弱い霜でも夏野菜にとっては大打撃。さらに天気が不安定な春は突然ヒョウが降り一瞬で野菜が穴だらけになることも。もう夏野菜の定植が始まっています。毎日天気とニラメッコです。

【大根】2月播種の春大根。まだ小ぶりですが他の野菜が少ないので入れました。
【里芋】土垂(ドダレ)と呼ばれるネットリ系里芋の定番品種です。
【長ネギ】分けつネギ。一本ネギがトウ立ってしまうのでの4月はネギの端境期ですが、この時期にも食用できるのが分けつネギです。春になると固くなり食味は劣りますが、やはりあると嬉しい野菜なので一本ネギとは別に栽培しています。
【葉ニンニク】一般的な玉ニンニクと品種は同じですが、熟す前に早採りしたのが葉ニンニクです。薄皮などを剥く必要もなく、葉・茎・根本の小さい玉まで全体を食用にします。刻んで炒めて中華料理などに。餃子や麻婆豆腐との相性抜群です。
【人参】人参の間引き菜です。若いので葉から根まで柔らかく全体を美味しく頂けます。炒めモノや卵焼きの具などにしても美味しいですが、特に天ぷらが絶品です。

【小松菜】2月路地播きの小松菜です。虫食いが目立ちますがご了承下さい。
【山東菜】サントウサイあるいはベカナなど呼ばれる一種の結球しない白菜です。柔らかくアクもないので生お浸しでも美味しく頂けます。
【コカブ】白カブと紅白カブのミックスです。
【春菊】2月路地播き春菊。
【サニーレタスとサラダナ】紫色がサニーレタス、若緑色がレタスの一種ですが結球しないサラダナです。鮮やかな色合いを活かしてどちらもサラダなどに。
[PR]
by kurashilabo | 2016-05-07 09:29 |  L 今週の中身 | Comments(0)