カテゴリ:お知らせ(告知)( 85 )

2月7日 つくいちに出店します

c0177665_18341376.jpg

つくばで毎月第1日曜日に開催されている「つくいち」に出店することになりました。

つくいちに出店したいなーと思い始めてから半年。
「暮らしの実験室」が何を発信したいのか、何を提案したいのか?ということを考えるよいきっかけになりました。

野菜も少ない2月。
初出店で何を出すかはけっこう大事だよね。

というわけで、頭をひねりました。

商品テーマは「自らつくる」 です。

今回販売するのは、原材料そのものやレシピ付きの手作りセット、こんな使い方もあるよーという提案込みの商品です。

朝9時、つくば駅前の中央公園にて開店です!
[PR]
by kurashilabo | 2010-02-04 18:34 | お知らせ(告知) | Comments(0)

やさと農場でライブやります。

10月17日(土)夜~@やさと農場でライブやります。
お時間ある方は遊びに来てください。

今回の主催者、阿部さんからの告知です。
(阿部さんは八郷在住の有機農家さんで、以前から音楽関係でお世話になっています)

==========================

阿部豊です。台風はしょうがないでしたね。
そこで、ちょっとブギウギナイトのお知らせです。

二軍ミュージックパラダイスに一軍がやってくる!
秋の夜長に音楽はいかが?
ファミリーでもぜんぜんOKです!是非お出かけください。
ラストのみ投げ銭ライブになってます
飲食は用意してません。持ち込みOK。

10/17(土)
暮らしの実験室 やさと農場
http://homepage.mac.com/kurashilabo/index.html

6:00-7:00 オープンマイク(一組15分くらい。ミュージシャン参加者募集中)
       ほりざかな(イケメン男デュオ。美しいハーモニーがあなたをとりこに)
       他

7:00-8:30 茨城ブギウギナイト
       どんがばす(スウィングしかかってるぜ!田舎アコースティック2人組。八郷)
       トリルイ(百姓なのにあかぬけてる!ギター、パーカッション、
            アコーディオンの20代3人組。友部)
       赤毛のマディーズ(ストリート系スウィングバンド。ウッドベース、
                バンジョー、サックス、ウォッシュボードの4人組。守谷)
       ムーンシャイン(今年、映画初出演を果たした通りすがりの
               ロックミュージシャン。岩間)

8:30-9:30 今宵のメインゲスト(投げ銭ライブ)
       鬼頭つぐる(全国をツアー中の弾き語りブギーマン。埼玉)
       http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/2610/kitoh1/kitoh-m.htm
[PR]
by kurashilabo | 2009-10-14 11:01 | お知らせ(告知) | Comments(0)

ガイアン食堂にぜひお越しください。

農場常連さんのミチ君が今回も腕を奮って素敵なステキなガイアン食堂を開く事になりました。

前回、行きそびれた!という人もガイアン食堂なんだろう?という人もぜひ遊びに来てください。

第一回ガイアン食堂はアットホームで、みんなで一つのテーブルを囲み、ご飯を食べながら、みんなが普段思っている農業の疑問や、食べ物の話し、子どもの話し、趣味の話しなどをしながらワイワイ、あっという間に時間が過ぎていくとても素敵な空間になりました。

今回も農場スタッフがお邪魔してソーセージ作りや石けん作りなどのワークショップ、農業トークなどを行います。ぜひお時間ある方はぜひお立ち寄りください。
また、好評だった野菜の販売も行いますよー♪

c0177665_1753333.jpg


店長のミチくんより
===========================
ガイアン食堂より皆さまへ

先月初めて開催した一日カフェ「ガイアン食堂」は、おかげさまで
たくさんの方にお越し頂いて、賑やかで楽しい時間、暖かい場となりました。

お越し頂いた方から、嬉しいお言葉や、アドバイスを頂いて
企画の内容や価格も見直して、来月10月4日に再び開催する運びとなりました。

前回はやさと農場で働く「スタッフ」の元気さや、ありのままの姿を
一緒に料理やワークショップをしたり、会話をする中でお伝え出来ればと
企画を考え、準備をし、皆さんをお迎えしました。

今回10月4日の「ガイアン食堂」は、30数年前から茨城県石岡の地で
ニワトリ、豚と有畜複合の有機農業を営む「やさと農場」にスポットを当てています。

「なんで、農場の鳥肉は歯応えがあるんだろう」
「なんで、卵の黄身は白っぽいんじゃろう」
「豚を赤ちゃんから育てているのは何でだろう」

訪れる度、ふと、気になった事の裏側には
「やさと農場」がずっと大切にしてきた、自然や命に対する真っすぐな姿勢がありました。

今回のガイアン食堂では、そこで育ったニワトリを捌き、調理し、晩ご飯に頂きます。
農トーク&スライドショーの時間では、ニワトリや豚の育てる過程を
写真や色んなエピソードも交えて話してもらいます。
そうする事で、農場から台所、そして、
食卓までの繋がりを感じられるようなイベントをお届けしたいと思っています。

ご案内が直前になってしまい申し訳ありませんが
もし、ご都合がよくて、お腹が空かれていたら♪お越し頂けると幸いです。
また、来月以降も続けて参りますので、いつか機会の会う時に
お越し頂ければ嬉しく思います。

いつもお誘いばかりですが、なにわともあれ、天高く、馬肥ゆる秋☆
どうぞ、健やかにお過ごしください。
       
                      ガイアン食堂 コック 前 成照


【タイムスケジュール】
10時~  会場準備、料理仕込み (お手伝いさん大歓迎♪)
12時~ ☆オープン☆ お昼ごはん「いただきます♪」
14時~ ♪ワークショップ♪にわとりの捌き方、ラード石鹸作り、ソーセージ作り
16時~ 農トーク&スライドショー ~とりぶたやさいのものがたり~
(14時~18時の間は料理準備のため食事はお出しできませんがご了承ください)
18時~ 晩ごはん「いただきます☆」
20時  終了予定。

【ガイアン食堂☆おしながき】
・有機満点農場サラダ ・根菜とインゲン豆のスープ ・オムレツ
・カルボナーラ ・グラタン ・農場のブルスケッタ ・野菜と豚肉の煮込み
・秋野菜の煮物 ・ホットケーキ ・茄子ジャム などなど・・・
野菜によりメニューは変わりますが、その他有るものでいろいろ作ります♪

【お代】
一日定食 3,000円(昼ご飯と夜ご飯、飲み物、おやつ、スライドショー、ワークショップ代含む)
昼ご飯定食 2,500円(昼ご飯、飲み物、おやつ、スライドショー、ワークショップ代含む)
夜ご飯定食 2,500円(夜ご飯、飲み物、おやつ、スライドショー、ワークショップ代含む)
高校生以下 1,000円、 未就学児 無料

【定員】  20名 (人数把握のためなるべくご予約をお願いします)
【持ち物】 料理もしますので、あれば、エプロン
【場所】  コミュニティカフェ「ぶりっじ」 下北沢駅北口より徒歩5分
世田谷区北沢2-37-17 TEL 03-6804-8710
URLhttp://www.cafe-bridge.net/

【ご予約・お問い合わせ】
前 成照
mae.michiaki@gmail.com
http://gaianshokudou.blogspot.com/
[PR]
by kurashilabo | 2009-09-30 08:13 | お知らせ(告知) | Comments(0)

『☆THE☆ガイアン食堂☆』 with Organic farmやさと農場

農場の常連さん、コックのミチくんが、ステキなイベントを企画してくれました。
暮らしの実験室でも、がっつり一緒にイベントやらせていただきます。

農場の美味しい野菜で作ったミチくんの料理、
イバ君とななちゃんからの暮らしを豊かにする小さな提案などをお届けします。

農場の無農薬野菜もその場購入可能だよ^^

c0177665_17423324.jpg

---------------------------------------------------------------

一日だけの農場カフェイベント
『☆THE☆ガイアン食堂☆』 with Organic farmやさと農場
~畑を日々の連なりへ~

8月29日(土)朝10時より
下北沢コミュニティカフェ『ぶりっじ』
参加費 1000円

----------------------
『はじめまして、ガイアン食堂オープンします☆』

風土、自然、土地に根付く暮らしの中から生まれて来た、いくつもの料理。
食べる事で、作り手達の息遣いを、暮らしを、風景を頂いた。
人と人、畑と台所、あらゆるものとの距離が近かった時代も今は昔。

それをそのまま、取り戻す事は難しいかもしれないけれど
少しずつでもそんな間柄、関係性を築いていけないかと
『野菜の作り手』と『野菜の食べ手』が集まって、料理し、食べ、飲み、笑う。
そんな時間、場所を提供していきたいと、一日だけのお店をオープンします。
畑と野菜、料理が身近になって、一人でも多くの人が
台所や食卓で、楽しい時間を過ごす、きっかけになれば何より嬉しく思います。

イタリアン、、アジアン、、ガイアン、?
はじめに地球ありき。そして、その地球の元気と勢いが
食べてくれる皆さんにら届く事を願って。

ガイアン食堂 コック 前 成照

---------------------
■Organic Farm 暮らしの実験室 やさと農場

今回、協力して頂くのは、茨城県石岡で有畜複合農業を営むやさと農場。
ホームページの『暮らしは自分たちの手で造り出すもの』という言葉通り
野菜、肉、たまごの生産にとどまらず、農のある暮らし方の提案や
農業の持つ多面的な魅力を発信している、新しい形の農場。
今回はそこのスタッフを招いて、野菜の話や畑の話し、農の話しや、はたまた
なんでもない普通ね会話も織り交ぜて、農場の暮らしを再現し
食べて、作って、語らう、楽しい一日を提供していきます。

----------------------
★タイムスケジュール

10時 オープン☆会場作り、包丁研ぎ、昼ご飯の支度

12時 お昼ごはん

14時 種蒔き、保存食作り(野菜のピクルス、奈良漬け)パン作り

3時のおやつ作り、晩ごはんの準備、ぷち料理教室、下北散策etc
~この間、農場より野菜が到着~

18時 晩御飯『いただきます♪』
のち、農トーク、クイズ大会、スライドショー、座談会。

20時 終了予定。

----------------------
ガイアン食堂☆おしながき。

・有機満点農場サラダ・ビシソワーズ・オムレツ・カルボナーラ・漬け物
キノコのスープ・焼きビーフン・野草・ガスパチョ・生春巻き・
豚肉と野菜の煮込み・シャンピン、その他、あるもので色々作ります♪

----------------------
・参加費 1000円(1食つき)

・入退場自由 (途中参加、途中抜けも可)

・持ち物 料理もしますので、あればエプロン。

・場所 コミュニティカフェ ぶりっじ
下北沢駅北口より徒歩5分 世田谷区北沢2-37-17
http://www.cafe-bridge.net/

・予約は不要ですが、スペースに限りがありますので
お越しの際は事前に、人数をお伝え頂けると助かります。

・お問い合わせ 前 成照
mae.michiaki@gmail.com
http://gaianshokudou.blogspot.com/
[PR]
by kurashilabo | 2009-08-21 17:34 | お知らせ(告知) | Comments(0)

2009年春~の研修生募集について

やさと農場では現在研修生の募集を行っています。


【応募資格】有機農業や農的な暮らしに関心があり、技術を身につけたい方や暮らしのあり方を実践を持って考えてみたい方。年齢性別は問いません。

【募集業種】
1.研修生
・有機農業や農的な暮らしの技術を身につけたい方。
・基本単位を1年とします。(短期希望の方はご相談ください)
・短期での体験を希望の方は「農体験できます」の欄ををご覧ください。

【応募方法】やさと農場へ電話やメールにてご応募ください。メールの場合は簡単な略歴や志望動機などを共にお送りください。

【募集期間】研修生は随時募集しておりますが、受け入れが難しい場合(宿舎の都合など)はお断りすることがあるかもしれません。

【給与等】研修生には生活補助程度の謝礼を支給します。居住費や食費等はかかりません。住居は農場内の母屋での共同生活になります。

不明な点などあればお気軽にお問い合わせください。
【MAIL】kurashilabo@gmail.com
【TEL/FAX】0299- 43-6769

興味がある方やお迷いの方、まずはやさと農場に気軽に見学に来てください。見学者には毎回農場をご案内しますので、やさと農場のことが分かると思います。
[PR]
by kurashilabo | 2008-01-01 00:00 | お知らせ(告知) | Comments(0)