カテゴリ:お知らせ(告知)( 85 )

稲豆学園 水稲部/陸豆部 お米と大豆を自給しよう!

茨城県石岡市にある暮らしの実験室やさと農場の田んぼと畑で、一年を通してお米と大豆を自給してみませんか。主食であるお米、味噌や油、醤油に欠かせない大豆、この2つを自給できる喜びはひとしおです!
今年はもち米の栽培もやります!

【稲豆学園(いねまめがくえん)】
一汗一粒(いっかんいちりゅう)を校訓とし、お米と大豆栽培の共同作業を通して、健全な精神の育成、自然への理解、文化の創出を目指す。卒業制作では、自ら育てたお米と大豆を用いて味噌を仕込むのが恒例となっている。
-----------------------------------------
■水稲部
部訓11カ条と部歌を持つ伝統ある部活動。米作りが始めての人も先輩が優しく教えてくれるので安心(部員は15名程度)。活動場所は里山の中でも特に風景が美しい谷津田で行います。

部費 6,000円(米10kgつき) 定員15名

*活動日*(全て土日)
5/18-19 田植え(手植え)
6/8-9草取り②(田車除草)
6/22-23草取り③(田車除草)
9/14-15 収穫(手刈り、天日干し)
c0177665_1818571.jpg


------------------------------------------
■陸豆部
味噌作りの本丸、大豆。自給率5%のこの世界に風穴を開けようと立ち上がった部活動。灼熱の太陽の元で種まき・除草を行い、寒風吹き荒れる中で収穫・脱粒を行うという正真正銘の農的魂が培われる。

部費 2,000円(大豆およそ2~3kg) 定員15名

※活動日※(11/4を除き全て土日)
6/29-30 種まき
7/27-28 除草
11/4(月祝) 収穫
11/30-12/1 脱粒
c0177665_18163441.jpg

-------------------------------------------
※活動日は基本的に合宿形式となっています。
1泊4食つきで5,000円、日帰りは2,000円が毎回必要になります。
(暮らしのじっけん室の会員は割引となります)
部員にならなくても、通常の農体験と同様に田植え、稲刈などに参加することが可能です。
毎年部員のお友達参加も多数あります。

東京から2時間程度で来られます(交通費は片道約2,000円)。
お米も大豆も、やさと農場産のケイフン肥料を用いた無農薬有機栽培です。

<申込方法>
以下のフォームからお申込みください。
http://bit.ly/XAa5EK
※フォームがうまく作動しない場合は
 氏名/住所/e-mail/田植えの参加・不参加をご記入の上
 kurashilabo@gmail.com に直接メールしてください。

定員になり次第、入部受付は締め切ります。
ただし、田植えなどの単発参加は可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

★水稲部入部締切:5月11日(土) 
★陸豆部入部締切:6月22日(土)


--------------------------------
<問い合わせ先>
暮らしのじっけん室やさと農場内
稲豆学園水稲部/陸豆部
顧問:茨木/マネージャー:姜
Tel/fax 0299-43-6769
kurashilabo@gmail.com
[PR]
by kurashilabo | 2013-04-01 18:20 | お知らせ(告知) | Comments(0)

2013年 年間スケジュール

今年もみなさんと一緒に、楽しく、ためになる機会を準備していますので、ぜひ暮らしのじっけん室やさと農場に遊びにきてください!(一生懸命イラスト描きました)


c0177665_13341931.gif星降ル露天風呂(やかまし・建築)
ゴエモン式の露天風呂を製作します。満天の空の下、季節の花々を愛でながら入れるお風呂釜を3つ並べる予定です。周辺の風景から風呂場のデザインまでをアイデアを出し合って作っていきます。
■全5回 ①3月16日~17日 ②4月27日~29日 ③6月1日~2日
      ④8月10日~11日 ⑤10月26日~27日(全て土日)


c0177665_13344640.gif稲豆学園 水稲部/陸豆部
駆け抜ける青春をもう一度。一年をかけて、お米と大豆を育て、最後に味噌仕込みを行います。部員との楽しい交流や、季節の変化を肌で感じながらの部活動。はじめての方も安心して入部できます。
■お米①5月18~19日 ②6月8~9日 ③6月22~23日 ④9月14~15日
■大豆 ①6月29~30日②7月27~28日③11月4日④11月30日~12月1日
●味噌仕込み2月(全て土日)


c0177665_13355468.gif農×陶芸 盆景作り-自然と暮らしと文化のつながりを感じる-
1回目は粘土で器を作り、春の畑で農体験。2回目は土や苔、野草、石を集め、器の中に自分だけの森を創り、完成後は自分の部屋にその森を持って帰ります。私たちの暮らしが、自然からのいただきもので成り立っていることに気づくきっかけになればと思います。
■全2回 ①3月23日~24日 ②5月5日~6日(全て土日)


c0177665_13351692.gif作って食べよう(ソーセージ、ハンバーガー、ラーメン)
普段何気なく(自分では作らずに)食べている食べ物を自分で作ることで、技の習得だけでなく、農的生活の美味しい発見があります。やさとのお野菜や鶏、豚肉を使います
■全3回(単発) ●ソーセージ 3月30日~31日
           ●ハンバーガー 7月13日~14日(予定)
           ●ラーメン 12月7日~8日(全て土日)


c0177665_13352978.gif暮らしのじっけん室 収穫祭2013
毎年恒例の収穫祭です。私たちのいのちをつなぐ食べ物を生み出す大地や自然に感謝して、収穫をお祝いする機会。普段農場に来ない方もぜひお気軽にご参加ください。11時頃~16時頃の日帰りイベントです。
■11日3日(日) ※土曜日に前夜祭も行います


c0177665_13361886.gif炭窯作り(非イベント)
竹炭を作りたいので、炭窯を作ろうと思っています。竹炭家畜の餌に使おうと考えていますが、日常生活でも脱臭材としてすごいパワーを持っています。竹は地域でいくらでも取れる資源なので、活用しない手はありません!


c0177665_13363076.gifソーラー発電(非イベント)
大規模は発電を行えなくても、日常的にちょっとした事に使える自家発電は心強いものです。いざという時のエネルギーとしても使えます。有志で出資して購入予定。


c0177665_13363860.gifバイオガスプラント(非イベント)
ウンコからエネルギーを発生させられたらどんなに良いことだろう。ウンコを燃やすのに、どれだけの重油が使われているか知ってる?家畜のウンコは畑の肥料になっているのに、人間のウンコはゴミなんて絶対おかしい!そんな思いで、プラントを作りたいなぁと思っています。


年間スケジュール
c0177665_14122594.gif

*個人や団体などでの農体験を申し込まれる方はスケジュールのご相談ください。
*一部、灰色になっている土曜日は、暮らしのじっけん室の運営会議の予定ですが、会議自体はバラ色な事が期待されています。
*10/13(日)の「八豊祭」は暮らしのじっけん室の事業ではありませんが、スタッフが関わっているため、掲載しました。
[PR]
by kurashilabo | 2013-03-05 16:40 | お知らせ(告知) | Comments(0)

やかまし村2013建築ワークショップ 「星降ル露天風呂」

見上げれば満点の空に包まれるような そんなお風呂に入りたい

春には桜を、秋には紅葉を詠うような そんなお風呂を入りたい

自分一人が入ってちょうど収まる位の小さなごえもん風呂が3つ

みんなで喋って笑って、今日の疲れが明日の元気に変わるような

ふーっと力が抜けて、自然とこれからの未来に思いが巡るような

そんなお風呂を作りたい

あなたと一緒に


やかまし村2013建築ワークショップ

テーマ「星降ル露天風呂つくり」


【実施概要】
=======================================================
2010年のツリーハウス、11年の縄文ハウスに続き、
2013年は手作りでゴエモン式の露天風呂を製作します。
ゴエモン風呂はもちろん、薪でお湯を沸かす究極のエコ風呂。
誰もがリラックスして入れるように、周辺の風景から
風呂場のデザインまでをアイデアを出し合って作っていきます。

露天風呂に興味がある人
モノづくりに興味がある人
間伐材の利用に興味がある人
自然エネルギーに興味がある人
みんなで作ることに興味がある人

そんなあなたと一緒に露天風呂を作りましょう。

■作業日程 全5回
①3月16日(土)~17日(日)
②4月27日(土)~29日(日)
③6月1日(土)~2日(日)
④8月10日(土)~11日(日)
⑤10月26日(土)~27日(日)

第一回目はみんなで完成イメージを妄想してデザイン設計するので、ぜひ1回目から一緒に作りましょう!整地から風呂釜設置まで一緒に作ると、最終日の初五右衛門風呂も格別!できるだけ全回参加してもらえるといいですが、各回参加もWelcomです!

■会場:暮らしの実験室やさと農場(茨城県石岡市柿岡1297)

■行き方
上野発常磐線で90分、石岡駅からバスで25分 
柿岡車庫行きに乗って柿岡停留所で下車、徒歩15分です。
詳細は http://yasatofarm.exblog.jp/10844737/
※10:35石岡駅発のバスがあります。

■基本スケジュール
【1日目】
11:15 農場集合
午後  イメージ妄想大会&整地作業
夜   妄想デザインワークショップ
【2日目】
午前  整地作業
午後  竹垣づくり
16:00 解散予定

■第1回の作業予定
これが五右衛門風呂だ!!釜のお披露目
露天風呂のイメージ妄想大会
世界の露天風呂を比較検討
秘密ののぞき穴をあけちゃう!?竹垣作りの準備。
風呂釜を設置する場所の整地作業

*みんなで食べるご飯は、新鮮な野菜や卵、お肉等を
使って自分たちで作ります。生みたての卵や、
畑から採れたての野菜を堪能できるのも「やかまし村」の魅力!

■持ち物
汚れてもよい服装・靴、お泊りセット
使いたい工具類

■参加費:各7,000円(宿泊、食事4回分、企画費)
     日帰り4000円
※暮らしの実験室会員は2,000円(日帰り1500円)引き
※参加費には、農場の野菜肉卵1,000円分と交換できるチケット(ヤッカ)が含まれます。
※希望者には近くに温泉施設があります。代金自己負担。
※飲みたい人はお酒の持ち込みは自由です。代金自己負担。

■宿泊定員:18名

=======================================================
【申し込み方法】
下記URLからお申し込みください。
http://goo.gl/Rrnhk
(参加申請頂いた方に後日案内メールをお送りさせて頂きます)

※定員に達した場合は締め切ります。こちらからご連絡いたします。
※開催予定日2日前から一部キャンセル料が発生しますのでご留意ください
 (全日2日参加⇒2000円、1日参加⇒1000円)
※質問がある方は下記アドレスまでお気軽にメールください!
 kurashilabo@gmail.com
----------------------------
★暮らしの実験室やさと農場とは?(茨城県石岡市)
「暮らしは自らの手で作り出すもの」
それが「暮らしの実験室」が大切にしているメッセージです。
にわとり、豚、ヤギ、犬や猫などの動物たちが共に暮らす開放的な空間。
38年間無農薬でやってきた畑からとれる四季折々の恵みをわかちあう喜び。
農を通していのちのつながり、もうひとつの生き方を提案しています。
http://www.kurashilabo.net/
http://www.facebook.com/yasato.farm

----------------------------
★やかまし村とは?
2008年5月4日。僕らはやさと農場で"村づくり"を始めた。
村おこしではなく、村づくりである。名前は"やかまし村"。
やかまし村は、茨城県のやさと農場での週末農体験イベントや
都会でのシェアハウス生活を通じて、食べることや人とのつながり、
自然との関わり方など、自分たちの生活を見つめ直すきっかけの場を提供しています。
皆が共存しながら生活している「やさと農場」という場所を活かして、自分たちがやりたい事、
やってみたい事を企画して実現したり、自分自身を表現できる場でありたいと思っています。
http://noisyvillage.org/
http://www.facebook.com/yakamashimura

=====================================
[PR]
by kurashilabo | 2013-02-12 15:35 | お知らせ(告知) | Comments(0)

2013年やかまし村企画 陶芸×農

------------------------------------------------------------------------------------
自然と暮らしと文化の繋がりを感じる
~盆景作りを通して、自分の森を創造しよう!~
------------------------------------------------------------------------------------
農業や建築、森をキーワードに展開してきたやかまし村イベント、
今回のテーマは「盆景」です!!

盆景とは、お盆の上に土、石、苔、草木を配置して、自然の風景を創り出す
日本の伝統芸術です。樹木単体から自然の美を想起させる盆栽とは異なり、
配置や景色の工夫を凝らすことで自然の風景の美しさを表現します。

――――――――――――――――――――――――――――
1、今回のやかまし村は…
――――――――――――――――――――――――――――
自然からのいただきもので成り立つ、私たちの暮らし。
過去からのいただきもので成り立つ、私たちの暮らし。
与えられたものに感謝し、受け入れ、それぞれの感性を生かして新しい未来を作る。

同じ景色、同じ自然から採ってきたはずの草花も、作る人それぞれの森の姿へ…
みんなで作るけど、同じものはふたつとない、自分ならではの雄大な森を創造します!

昔から、自然や農的な暮らしの中で生まれてきた文化は、生活を、地域の繋がりを豊かにしてきました。
筑波山系に囲まれた美しく豊かな自然あふれるやさとを舞台に、土や野菜や動物と向き合い、
丁寧な暮らしを実現するやさと農場での農体験、陶芸家さんのもとでの陶芸体験を通して、
素敵な仲間と共に、自らの手で創り出す暮らしを楽しみましょう♪

――――――――――――――――――――――――――――
2、実施概要
――――――――――――――――――――――――――――
本企画は二部構成になっています。

■ 第1回目 3月23日(土)~24日(日)
 盆景の土台となる鉢植え(陶器)を作ります。
■ 第2回目 5月5日(日)~6日(月)
 やさとの里山で、苔、山野草、石等を採集して盆景にします。
※各回ごとの参加も可能です。1回目のみの参加は、食器でもオブジェでもご自由に作成いただけます
(作品送料は別途自己負担)。2回目のみの参加は、購入した既製鉢で盆景づくりをします。

場所:暮らしの実験室やさと農場
    〒315-0116 茨城県石岡市柿岡1297-1
集合:上野駅改札前8時 (08:40発 常磐線に乗って10:16石岡着)
   ※お車・別路線で来られる方は11:00に現地集合でお願いします。
解散:日曜日の16時頃現地解散を予定しています。

スケジュール:
1日目 昼 陶芸体験(前半)、 夜 夜のお楽しみ企画
2日目 朝 やさと農場農体験、昼 陶芸体験(後半)

持ち物:汚れてもよい服装・靴、お泊りセット、エプロン

1回目の参加費:9,500円(宿泊費、食事4回、陶芸体験費用込み)
 ※暮らしの実験室会員は2,000円引き
 ※参加費には、農場の野菜肉卵1,000円分と交換できるチケットが含まれます。
 ※希望者には近くに温泉施設があります。代金自己負担。
 ※飲みたい人はお酒の持ち込みは自由です。代金自己負担。

――――――――――――――――――――――――――――
3、申込み方法
――――――――――――――――――――――――――――
定 員 :15名(定員に達し次第締め切り)
申込期限:2013年3月10日(日)

申込方法:こちらのフォームからお願いします http://www.noisyvillage.org/resist
(このURLから申込みをいただいた方に、持ち物や詳細のご案内を当日までに、
お送りさせていただきます)

※ facebookで参加希望していただいた方も、必ずこちらの申し込みフォームよりお申し込みください
※ 開催日5日前よりキャンセル料(2000円)が発生します
※ 質問がある方は下記アドレスまで(お気軽にメールください!)
やかまし村 村長 井口 恵(めぐ)、遠山 浩司(ひろし) info@noisyvillage.org

===================================
★陶芸家 飯田 卓也 さん
瀬戸の陶芸学校を卒業後、米国での陶芸活動を展開、その後やさとに移住。
自宅をセルフビルド、食料や生活インフラを自給する等、半農半陶生活を満喫されています。
色々なものを収集している飯田さんの雑多としたご自宅には、力強い生活力を感じる
宝箱のような驚きがいっぱいです!
こんこんギャラリー http://gkonkon.exblog.jp/
----------------------------
★暮らしの実験室やさと農場とは?(茨城県石岡市)
「暮らしは自らの手で作り出すもの」
それが「暮らしの実験室」が大切にしているメッセージです。
にわとり、豚、ヤギ、犬や猫などの動物たちが共に暮らす開放的な空間。
38年間無農薬でやってきた畑からとれる四季折々の恵みをわかちあう喜び。
農を通していのちのつながり、もうひとつの生き方を提案しています。
http://www.kurashilabo.net/
http://www.facebook.com/yasato.farm

----------------------------
★やかまし村とは?
2008年5月4日。僕らはやさと農場で"村づくり"を始めた。
村おこしではなく、村づくりである。名前は"やかまし村"。
やかまし村は、茨城県のやさと農場での週末農体験イベントや
都会でのシェアハウス生活を通じて、食べることや人とのつながり、
自然との関わり方など、自分たちの生活を見つめ直すきっかけの場を提供しています。
皆が共存しながら生活している「やさと農場」という場所を活かして、自分たちがやりたい事、
やってみたい事を企画して実現したり、自分自身を表現できる場でありたいと思っています。
http://noisyvillage.org/
http://www.facebook.com/yakamashimura

=====================================
[PR]
by kurashilabo | 2013-02-12 10:37 | お知らせ(告知) | Comments(0)

目指せ燻製マスター「ソーセージを作ろうwithベーコン作り」

今年もやってきました。待ちに待ったソーセージ作りのシーズン到来!!
本年度も「季節(四季)を楽しむ会」と「やさと農場」がコラボをして、ソーセージ及びベーコン作りを行います。自分たちで作って、美味しく食べる体験イベント。農場で大切に育てられた黒豚を使い、ハーブや香辛料も入れて自分好みのソーセージを作りましょう♪
きっと自分が作りたいソーセージを想いをこめて手作りで作ったら、自宅の食卓もいっそう盛り上がるはず。
オプションで、今回はなんとベーコンも仕込みから作れちゃいます。ぜひぜひ、ふるってご参加ください。

日時:3月30日(土)11:00〜/31日(日)9:00〜16:00終了予定
場所:暮らしの実験室やさと農場(茨城県石岡市1297-1)

<参加費>
1泊2日 8,500円(宿泊費・食事代・材料費込)+別途交通費
日帰り 5,500円(食事代・材料費込)+別途交通費
*2日前からキャンセル料がかかります。
 木曜日は1500円、金曜以降当日は2500円。
 日帰りの人は1500円(木曜以降当日まで)。

定員:18名

<オプション:ベーコンの仕込み>
農場での燻製の10日程前に、都内でベーコンの仕込みを行います。
日時、場所の詳細は別途ご連絡します。
自分で仕込んだベーコンは薫煙後、お持ち帰りいただけます。

参加費 2000円(精肉代+塩、ハーブなど)

備考:仕込みから、本番(燻製)まで参加した方は、お土産としてソーセージ300gとベーコンが500g(原材料換算)がついてきます(ベーコンは燻製で、小さくなるので、実際には400gぐらいになります)。オプションに参加していない方はソーセージだけお持ち帰りできます。

<当日の予定プログラムはこちら>
30日(土)
11時~ やさと農場集合 (受付)
    農場見学
12時~ お昼
13時~ プログラム開始(下ごしらえなど)
14時~ 同時並行で、ベーコンの燻製作業を開始
    ソーセージの試作品(晩御飯用)をいくつか作ります。
16時~ 夕食の準備
18時~ 夕食 (鍋予定)
19時30分~ 風呂(温泉予定)
21時30分~ 夜の宴 (ソーセージのおつまみなど)

31日(日)
8時~:朝食
9時~:作業開始(各々ソーセージ作り)
12時~:お昼予定
13時~:午後から作業開始
~16時:撤収予定

*土曜日の夕食、日曜の朝食と昼食は、みんなで作って食べます。やさと農場の採れたて新鮮オーガニック野菜と卵を堪能しちゃおう!

<持ち物>
お泊まりセット一式、エプロン、手ぬぐい
ソーセージ持ち帰り用の容器、個人的にソーセージに入れたいもの(基本的な調味料はこちらで用意します) 、燻製したいもの(チーズとか)

<申込方法>
FBの参加申請だけでは、正式な申込になりません。フォームからの登録をよろしくお願いします。

こちらより申込みください。

★申込締切:3月3日(日) ※定員になり次第締め切ります

*******************************************************
また、この翌週の4月6日には、このソーセージやその他旬な食材や豪華食材を集めまして、お花見をいたします。そちらにも興味がありましたら、別途ご案内をいたしますので、ご連絡ください。
*******************************************************
[PR]
by kurashilabo | 2013-02-11 10:46 | お知らせ(告知) | Comments(0)

2013年度の研修生を募集しています!!

暮らしの実験室やさと農場では、以下の期間、有機農業や循環型の暮らし、共同生活などに関心があり、経験や実践を積みたいという人を研修生として受け入れています。農場に住み込みながら、スタッフと一緒に畑の作業、豚や鶏の世話などを行います。興味をもたれた方はお気軽にお問い合わせください。

<研修期間>
2013年3月~2014年2月  
※期間は相談に応じます。短縮・延長も可能。

<募集人数>
2~3名 

<条件>
ⅰ農場内に住み込むこと
ⅱスタッフや滞在者との共同生活ができること
ⅲ成人(20歳以上)であること
ⅳ性別、農業経験は問いません
ⅴ正式受け入れの前に、1週間程度のおためし滞在をしていただきます。
 (おためし後、お断りする場合もあります)

<待遇>
食費、滞在費、研修費などはかかりません
生活手当を月2万円程度支給いたします
共済保険にはいります
部屋は相部屋になることもあります
1週間に1日、お休みがとれます
お盆と年末年始の休暇あります
※農閑期であれば相談の上、連休も可能です。
期間終了後、スタッフ登用の可能性があります。

<応募方法>
随時募集していますので、メールかお電話でご連絡ください。
折り返し、応募シートを送らせていただきます。

※定員になり次第締め切ります。

■連絡先 
email kurashilabo@gmail.com
tel/fax 0299-43-6769  担当:姜(かん)
c0177665_10282687.jpg
[PR]
by kurashilabo | 2013-01-17 13:24 | お知らせ(告知) | Comments(0)

2013年の味噌仕込みます!

水稲部、陸豆部で育てたお米と大豆をつかって2013年の「味噌仕込みの会」を開催します。
田んぼや畑の作業に参加していない方でも、味噌仕込みには参加できますよ~。
是非この機会に自分でお味噌を作る楽しさに触れてみませんか?

【日時】2013年2月23日10時~24日14時まで(1泊2日)
     ※24日だけの日帰り参加も可能です。

【場所】暮らしの実験室やさと農場(茨城県石岡市)
    <電車>常磐線石岡駅からバスで25分/徒歩15分
    <車>常磐道石岡千代田ICから15分

★石岡駅集合:9:30 
 *上野発 常磐線特急08:30 ⇒ 09:28 石岡駅着
        常磐線普通07:49 ⇒ 09:31 石岡駅着

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 9時台のバスがないので、駅まで車を出す予定です。
 都内から車で来られる方はピックアップにご協力ください。
 上記電車に間に合わなかった方は、柿岡車庫行きのバスに乗って
 柿岡というバス停から徒歩15分です。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【参加費】
 部員 宿泊  5000円(持ち帰り味噌2キロ+宿泊、4食込み)
    日帰り 2000円(持ち帰り味噌2キロ+農場利用料、昼食代込み)

 一般 宿泊  7000円(持ち帰り味噌2キロ+宿泊、4食込み)
    日帰り 4000円(持ち帰り味噌2キロ+農場利用料、昼食代込み)
    ※2日前から2000円のキャンセル料が発生します。
    ※会員割引は通常通りです。

【内 容】
 大豆の脱粒、選別、豆腐作り、あつあつ豆乳鍋、
 味噌仕込み など

【持ち物】
 味噌を持ちかえる容器(密閉性があるものがよい)容量2~3㍑
 防寒着(あったかい部屋着、靴下など)、エプロン、手ぬぐい

【宿泊定員】18名
(24日の味噌仕込みだけの参加は+7名まで可能です)

【参加〆切】2月17日(土)※定員になり次第締め切ります。

【申込フォーム】必ず以下のフォームからお申込みください。
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dGNOdEJ2MGtrMnNqZHhwSGloV2d5Wnc6MQ
[PR]
by kurashilabo | 2013-01-16 14:52 | お知らせ(告知) | Comments(0)

年末年始の出荷について

年末年始も休まず通常通り出荷いたします。

年内最終 2012年12月29日(土)着
年始最初 2013年1月4日(土)着


ただし、交通事情によって配送が遅れることがあります。
荷物の状況を確認したい場合は、一度農場にお電話ください。0299-43-6769
発送時に割り振られるお問い合わせ番号をお伝えしますので、最寄りの佐川急便営業所に確認してみてください。
[PR]
by kurashilabo | 2012-12-29 15:44 | お知らせ(告知) | Comments(0)

あったかお鍋セット申し込み受付け中

c0177665_9452521.gif

お鍋が恋しい季節となりました。無農薬のお野菜と、大切に育てた鶏のひき肉と、自家製キムチもつけたお鍋セットを期間限定でご注文承ります。お歳暮やプレゼントとしてもご利用いただけます。是非この機会にご家族やご友人にやさと農場のお野菜セットをおすすめください。 
定期購入はいつでも受付けています。定期購入の申し込みはコチラ。 

【セット内容】 (5~6人で鍋1回分位の量です)
 ・野菜(白菜・半割、大根1本、水菜、春菊、ネギ など季節のお野菜10種類程度)
 ・卵10個
 ・自家製キムチ350g
 ・鶏肉のミンチ300g
 ・日高昆布一枚

価格 4,000円(送料込) ※クール便でのお届けになります。
注文期間 2012年11月1日~12月末予定
※お鍋に必須のお野菜が無くなり次第、ご注文打ち切らせていただきます。ご了承ください。

お申し込みは以下のフォームからお願いいたします。

 申し込みフォーム

<お問い合わせ>
 yasatofarm@gmail.com
  0299-43-6769
[PR]
by kurashilabo | 2012-11-14 09:52 | お知らせ(告知) | Comments(1)

収穫祭2012 開催のお知らせ

今年も収穫祭の時期がやってきました。
大地と太陽がもたらす恵みと、
鶏や豚さんから頂いているいのちに感謝しつつ
楽しい一日を過ごせたらいいなぁと思っています。

日 時 11月4日(日) 11時スタート 16時半まで
参加費 2000円(飲食代込み)、お酒のまない人は1500円
     小学生以下は無料です。
参加対象 会員 と その友人

<こんなことやります>
  もちつき、さばきたて鶏の焼き鳥、燻製卵 などなど
  手作りビール、ミルクたっぷりチャイ
体験 里芋ほり 塩麹づくり(※今年の新米で米麹つくります)
語る 40年近く続いてきた農場の新旧会員で、今まさに農的に生きるということの意味について語りあう座談会を企画中!

★お楽しみ企画
本の交換会やります。交換してもいい、おすすめの本を1冊持参してください。
絵本やマンガでもOK!

お申込みは以下のフォームから登録お願いします!
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dDJDSFRyWmlVWEJfOVFuemp0YW4tbnc6MQ

★申込期限 10月28日(日)21時!
直前になるまで未定の場合もいったんお申込みください。
来れなくなったらご連絡ください。
[PR]
by kurashilabo | 2012-10-05 21:41 | お知らせ(告知) | Comments(0)