カテゴリ:お知らせ(告知)( 85 )

開拓地でいよいよ念願の稲刈りやります!

c0177665_11343894.jpg

「美しい谷津田の風景を復活させる」

というテーマのもと、半年間、米作りに取り組んできた開拓団。

実りの秋を前に、稲穂は少しずつ色づき始めました。

この開拓地が一面の黄金色に染まる頃、いよいよ稲刈りを行います。

開拓団員だけでなく、稲刈りに興味がある方、初めての方、ご家族の方もご参加いただけますので、美しい谷津田の風景と開拓地での初めての稲刈りを一緒に楽しみましょう。


*開拓地での稲刈りは、通常の田んぼでの稲刈りとは異なります。基盤整備されていない開拓地の田は深くもぐることがあるのでご注意ください。

*開催までに、大雨、病気、獣害などによって田んぼの状況が変わることも考えられます。その際は不開催になることもありますのでご了承ください。


<タイムライン>

●1日目(10/29)
12:00 昼食
13:00 稲刈り①
17:00 作業終了 農場に戻る(希望者はゆりの郷へ)
   夕食準備
19:00 夕食

●2日目(10/30)
8:00 朝食
9:00 稲刈り②
12:00 昼食(開拓地にて)
13:00 稲刈り③
15:00 終了 解散

*日曜日に日帰りで参加する場合は、9時までなら農場に、それ以降は現地に来てください。(石岡市小幡3795手前を左折)


◆持ち物
・汚れてもよい服装
・着替え


◆申し込み
こちらのフォームからお願いします。
*日帰り・遅刻・早退・友人と参加などがある場合は、コメント欄に記入願います。


◆参加費 
一般 7,000円(宿泊、4食)
   3,000円(日帰り、1食)
*開拓団員割引、会員割引は通常通りです。
*温泉に行く人は別途実費をご用意ください。
[PR]
by kurashilabo | 2016-09-26 11:32 | お知らせ(告知) | Comments(0)

農場で野菜を活ける ~野菜に目を向け、自分を見つめる~

c0177665_9193671.jpg


いけばなは、作法に従って綺麗に花を活けるだけではありません。

自分がどうしてその花を選び、どういう組み合わせや形にしたいと思ったのか、自分以外の人はどうしてあの花を選んだのか。花を活けることを通して、自分が普段どのように対象に向き合い、注意を向け、何を大切にし、物事を進めているかをつぶさに感じることができます。そうして出来た作品は、自分が気づいていなかった、自身の個性や魅力への認識を深めてくれるきっかけになります。

それこそがいけばなの醍醐味。

今回は筑波山系の豊かな自然に囲まれたorganic farm 暮らしの実験室を舞台に、季節に採れる野菜を活けます。

雨に打たれて日に日に伸び行く野菜の成長
自由気ままに交じり合う動物たちの会話
ほわっと立ち上る堆肥と太陽と料理の香り
自然のエネルギーがいっぱい詰まったぷりっぷりの野菜
噛み締める程頬が緩む、いのちの味わい


「暮らしは自分たちの手で作り出すもの」をキーワードに、温かく丁寧な暮らしが繰り広げられる暮らしの実験室で、農場が立ち上がった背景や関わる人の想いを伺い、農業と食への理解を深め、里山の自然と動物と人が交差して織り成す豊かな環境に全身を委ねます。

農場で出逢う様々な感覚に意識を向け、“やさい”を?はな”に見立ててそれぞれの作品を創りあげます。

「 いけばな × 農場 」

いつもとはちょっと違った環境に身を置くことで、今までには気付かなかった新しい情報と、新しい世界と、新しい自身と出逢えるかもしれません。

いけばなが初めてでも、全然興味がなくても楽しめる、農場で野菜を活ける自分掘り下げのワークショップです。
いけばな未経験、農場はじめまして、男性も大歓迎。
お友達をお誘い併せのうえ、ぜひお気軽にご参加ください。

<日時>2016年7月9日(土)11時半~10日(日)15時

<場所>暮らしの実験室やさと農場
    (茨城県石岡市柿岡1297-1)
 ※東京から電車で参加の方は、上野駅集合で常磐線で向かいます
 ※車で参加の方は、開始時間までに農場にお越しください

<定員>
15名(先着順で定員に達し次第締め切ります)

<スケジュール>
Day1
11:30 受付、オリエンテーション、ごはん
13:00 農場見学&トーク
14:30 素材集め&制作
15:30 野菜収穫(畑見学)
16:30 みんなでやさいを料理する
18:30 ごはん
20:00 いけばなワーク①

Day2
7:00 朝ごはん
8:00 素材集め(野菜や草)
9:30 いけばなワーク②
12:00 昼ごはん
13:00 振り返りタイム
14:00 シェアタイム
15:30 解散

<金額>
8000円(宿泊費、食事4回、イベント費含む)
※当日会場でお支払いいただきます
※現地までの交通費は各自負担
※開催日2日前から、キャンセル料2000円を頂戴いたしますので、ご了承ください。

<申込み方法>
FBの参加だけではなく、必ず以下のフォームに入力くださいますようお願いいたします。
https://goo.gl/wLvyML

<持ち物>
・農場ですので、汚れても良い服装、靴
・夏なので日焼け止め、虫除け等
・洗面グッズ、タオル等
※排水は自然にそのまま流しているので、化学的な添加物の少ないものを使っています。
 石鹸やシャンプーは備え付けのものをご利用ください。

<講師>
華彩hana-dori 井口双恵
小学生の頃からいけばなを初め、20歳に師範を授かる。
現在企業に勤める傍ら、"華導家″として活動。
活けた作品に表れる活け主の個性に注目し、いけばなによる自己分析、チームビルディング、アイスブレイク、アイデア創出、心理分析等を提案。
HP: http://hanadori.jimdo.com/

<organic farm暮らしの実験室>
筑波山系に囲まれた茨城県やさと地区に食の安全を求める市民の手によって1974年に開かれた農場。
鶏や豚を飼い、そこから得られる肥料を使って無農薬で野菜やお米を育てています。
片流れのユニークな建物やツリーハウス、ヤギやポニーなどの動物たち、森や池などの自然環境、様々な機会を通して暮らしを見つめるきっかけを作っています。
FB https://www.facebook.com/yasato.farm/
[PR]
by kurashilabo | 2016-05-10 09:55 | お知らせ(告知) | Comments(0)

【やつだ開拓団】第二回 「夜桜・ライトアップ・露天風呂。疲れ癒され、開拓地でお米の種播き!」

c0177665_1526471.jpg

やつだ開拓団の2回目、4月の活動はお米の種まきと竹刈りをやります。

種まきは今年は開拓地で行います。苗箱に種まきをして、水を張った田んぼに並べて育てます。

竹刈りは初めての人もコツをつかめるようにレクチャーをしますので、楽しみながら綺麗な風景を作っていきましょう。

一日目は焚き火でおやつ、二日目は現地でピクニック風の昼食にしたいと思います。暖かい春の野に出て開拓を満喫しましょう。

夜は農場の露天風呂を準備して希望者は入ってください。桜の木の下にあるので、満開のお花見露天風呂、となれば最高ですね!


【Day1】
11:30 受付開始
12:00 昼食
12:45 移動(温泉に行く人はその荷物も)
13:00 活動①(2時間)
15:00 休憩(焚き火でおやつ)
15:30 活動②(1時間)
16:30 終了
17:00 お風呂/夕飯準備
19:00 夕食

【Day2】
8:00 朝食
8:30 昼食準備
9:15 移動
9:30 活動③(1時間)
10:30 休憩
11:00 活動④(1時間)
12:00 昼食(現地でピクニック風)
13:30 終了


<参加費>
●2日間通し参加:
メンバー 5,000円(農場利用料、食費)
一般 7,000円(農場利用料、食費、企画費)

●日帰り:
メンバー 2,000円(農場利用料、食費)
一般 3000円(農場利用料、昼食代、企画費)

*暮らしの実験室会員は適宜割引が適用されます。
*お子様連れも参加できます。子ども割引あります。

【開拓団員募集】
*5,000円で第二期の団員になっていただけます。
*メンバーは毎回の企画費がかかりません。
やつだ開拓団の詳細はこちらをご覧ください。
http://yasatofarm.exblog.jp/25340904/

<申し込み方法>
以下のフォームからお申込みください。
http://goo.gl/forms/UT9I5CjQ1H


<集合場所>暮らしの実験室やさと農場
     (石岡市柿岡1297-1)
      今回は11時半 集合です。
(上野駅8:49発(普通)か9:30発(特急)で、石岡駅からバス10:35発に乗ってください。)
[PR]
by kurashilabo | 2016-03-19 15:26 | お知らせ(告知) | Comments(0)

暮らしの実験室の2016年 企画一覧

今年も様々な企画、農体験の受け入れを通して、みなさんの農的な暮らしのサポートをしていきます。
"何か始めたい"、"農に興味がある"、そんな方はぜひ一度、暮らしの実験室に遊びに来てください。
きっと新しい発見が待っています!
*図の下に詳細とリンクがあります。
c0177665_17535139.jpg

手仕事ワークショップ・・・
木工ワークショップ・・・作家の更家さんを招き、各自スプーンやプレート皿などを作ります(3月19-20日)
②皮のサンダルWS・・・皮を選んで縫い合わせ、自分だけのサンダルを作ります(6月予定)
③草編みWS・・・シュロや藁など身近な自然素材でコースターや小物入れを作ります(12月予定)

染めもの部・・・自然の恵みから得た豊かな色を自分の暮らしに取り入れたい。自分たちで探りながら学びを深めていく部活形式です。初回には種まきも行います。
(3月12-13日、4月2-3日、7月16-17日、8月20-21日、11月12-13日の年5回)
*本企画は定員に達したため募集を終了しました。2016年2月24日

やつだ開拓団第二期 団員募集!/美しい谷津田の風景を復活させよう・・・30余年耕作放棄された土地を復活させて秘密基地的な公園を作ります。今年は米作りをメインに、ワサビの試験栽培や沢登りができる通路作りなども行う予定です。
(2月27-28日、4月9-10日、5月28-29日、6月25-26日、7月23-24日、8月27-28日、10月22-23日の年7回予定)

オープンファームデイ・・・ベーコン作りや、草木染め、種まきなど農場スタッフが様々なワークショップや講座を開催して、一日農場を満喫できます。単日ごとの開催で、日帰り・宿泊どちらも可能です。ご家族での参加も歓迎です。
(ゴールデンウィーク、5月3日, 4日, 5日)

家族で日帰り農体験/石釜でピザを焼こう!・・・"子どもに農体験させたい"、"家族で出かけるて学べて楽しめる場所ないかな"、そんなご家族にぴったりのプラン。動物に触れて、畑で野菜を収穫して、ピザを焼いて食べて、農場を満喫できます。
(5月14日, 8月13日, 10月1日)

まめ部・・・大豆の種まきから味噌作りまで。途中枝豆の収穫もできます。
(7月3日種まき、8月6-7日除草、9月22日枝豆収穫、11月26-27日大豆収穫、来2月味噌仕込み、計5回)

収穫祭・・・一年の収穫に感謝して、ランチパーティーを中心に、餅つきや収穫ツアーなどにも出かけます。
(11月6日 予定)

そば打ち勉強会・・・蕎麦の栽培を行い、勉強会当日はお蕎麦屋さんに蕎麦うちを学びます。
(11月 予定)

居酒屋ブレー麺(ラーメン作りワークショップ)・・・全部農場産の無添加究極ラーメン作りWSと、前夜は農場キッチンが居酒屋営業スタイルになるお楽しみ忘年会企画。
(12月24-25日)

キムチ作りワークショップ・・・本格キムチ作り。
(1月 予定)

出前お食事交流会・・・農場スタッフがあなたの元へ伺って、一緒に料理を作りながら農的な世界の魅力を語ります。"農場に興味がある"、"農場の話を聞きたい"という人はぜひご利用ください。
(随時)

子どもキャンプや団体受入れ・・・団体での利用もできます。ぜひお気軽にご相談ください。
(随時)



.
[PR]
by kurashilabo | 2016-02-23 17:51 | お知らせ(告知) | Comments(0)

今年も恒例のまめ部 募集します。

c0177665_14482336.jpg
日本で暮らす私たちにとって、お米に次いで大切な穀物といっていい大豆。
普段何気なく使っている醤油も味噌も豆腐も油も大豆がなければ作れません。
まめ部では、大豆の栽培に興味がある方、何か食べ物を自分で育てたい方を募集しています。

大豆の栽培はとっても手軽で楽しいです。ぜひこの機会に一緒に大豆を育てましょう。途中、枝豆で収穫することもできますよ。

冬には、収穫した大豆を使って、毎年恒例の味噌仕込みの企画も行います。大豆を播き、収穫し、そこから味噌を作るという行程を一緒に楽しみましょう。

<概要>
=========================

■枠組み
1区画(3m×4m) 2000円(畑利用料)
*大豆がおよそ2kg前後。年によって取れる量が変ります。

■募集 20区画

■年間スケジュール
7月2日(土)種まき
8月6日(土)除草
9月22日(土)枝豆収穫(任意)
11月26日(土)大豆収穫
2017年2月味噌仕込み

*全作業日について、当日の天気が雨で翌日(日曜日)が晴れの場合は、日曜日に変更します。その場合、日程が近くなったら連絡します。
*作業は土曜日に共同で行います。日曜日しか参加できない場合は日曜日に来ていただくこともできますが、自主活動になります。
*成長の様子によってスタッフが除草作業をする場合があります。
*味噌仕込みの回では大豆以外の実費を2,000円程度いただきます。
*家族や複数人で一区画を申し込んでいただくこともできます。

■農場利用
 日帰り 1,500円/大人(会員 無料)
      750円/子ども(4~12歳)
 食 事 1回500円
 *前日や当日に宿泊することもできます。利用料3,000円(会員 1,000円)
 *3歳以下は無料です。

<申込締切>6月25日(土)

<申込フォーム>
こちらのフォームに必要事項をご記入ください。後日持ちものなどの詳細をお送りいたします。
[PR]
by kurashilabo | 2016-02-20 17:30 | お知らせ(告知) | Comments(0)

「農場スタッフの出前お食事交流会」のお知らせ

農的なことに関心があるけど、何から始めたらいいのか分からない、どこに行ったらいいのか分からない、忙しくて時間が作れない、と思っていませんか?

そんな時はぜひ「農場スタッフの出前お食事交流会」を使ってください。暮らしの実験室の農場スタッフが皆さんの元に農的な世界の魅力をお伝えしに行きます。みんなでワイワイ料理を作って食べて、楽しいひと時を過ごしながら農への理解を深めていただければ幸いです。

*今年からの取り組みなので、最初は不慣れかもしれませがご了承ください。

=====================================================

【利用料】10,000円(野菜・卵・お肉代+出前費込み)
*農場の野菜セット(レギュラーサイズ)1箱、卵10個、お肉1kgです。サイズアップも可能です。
*都内以外への出前希望される方はご相談ください。
*農場スタッフの茨木が伺います。他のスタッフの希望があればご相談ください。

【日時】随時、希望に応じて。いくつか候補をあげていただけると調整がつきやすくなります。平日夜も可能です。

【時間】2~3時間程度。希望に応じて調整します。

【人数】少人数~最大で10人程度。

【会場】調理施設がある場所を主催者の方がご用意ください。ご自宅でも大丈夫です。

【料理内容】農場スタッフが作れるのは家庭料理レベルのものです。参加者の皆さんとアイデアを出し合ってメニューを決めます。料理教室ではありませんので、レクチャーなどはありません。参加者の料理技術も問いません。

【交流内容】農場スタッフと一緒に食事作り、農場スタッフの話、参加者との意見交換など。具体的に話してほしい内容がある場合はご相談ください。なるべく希望に添えるようにします。

【テーマ】暮らしの実験室の取り組み、農場の様子、都市でもできる農的生活、鶏のお話、豚のお話、脱資本に向けて何ができるか、耕作放棄地再生の取り組み
*藁ない・鍋敷き作り、甘酒作りなどのワークショップも可能です。ご相談ください。

【申し込み】
①メール/kurashilabo@gmail.com
②フォーム/bit.ly/1TpE5zw
フォームをご利用の方は自由記入欄に「出前希望」と分かるようにご記入ください。

=====================================================
[PR]
by kurashilabo | 2016-02-20 10:49 | お知らせ(告知) | Comments(0)

GWはオープンファームデー -農場の全てを楽しみつくす!-

c0177665_1726354.jpg

新緑の気持ち良い農場でゴールデンウィークを過ごしませんか?

ゴールデンウィーク期間中は、農場のスタッフや仲間たちが楽しいイベントやワークショップを催します。

好きなイベントに参加して農力を身に付けるもよし、賑わいをよそにのんびり過ごすのもよし、いろんな形で農場を満喫してください。

*プログラム内容を公開しました。各詳細はまた後日アップします(3/19)


<概要>
======================================
【日時】2016年5月3日(火)10時~17時、4日(水)10時~17時、5日(木)10時~14時
*決まった集合時間はありませんが、フォームでの事前連絡にご協力ください。
*日帰りも宿泊も可能です。


【内容】
■5/3(火・祝)
●10時~
蕎麦打ちの会* (*はGW中に1回のみ開催されるもの)
鶏からスープ作り*

●午後~
高床式小屋cafe*
オープンライブ*
野草茶作りツアー*
野良仕事のお手伝い
おしゃべり卵磨き
開拓地ツアー
竹細工でキャンドルホルダー作り(随時)
草木染めの会(随時)

●夜
森のライブ*
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■5/4(水・祝)
●10時~
やさとバーガー作り*

●午後~
ベーコン作り*
糸紡ぎ体験*
とうふ作り*
野良仕事のお手伝い
おしゃべり卵磨き
開拓地ツアー
竹細工でキャンドルホルダー作り(随時)
草木染めの会(随時)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■5/5(木・祝)
●9時~
ピザ作り*
トーク企画①(予定)*

●午後~
スタッフによるリレートーク*
新聞紙エコバック作り*
野良仕事のお手伝い
おしゃべり卵磨き
開拓地ツアー
竹細工でキャンドルホルダー作り(随時)

*各回の食事は畑で収穫してきた野菜を使って希望者と一緒に作ります。こちらもお楽しみに。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【参加費】
日帰り 2,500円/一人
1泊2日 5,000円/一人
2泊3日 9,000円/一人
*ごはんは別途1食につき500円をいただきます。
*会員は-1,000円/日になります。
*子どもは、3歳まで無料、4-5歳は1,250円、6歳以上は1,750円です。(1日の場合)


【申し込み】
こちらのフォームからお申し込みください。
*フォームの登録ができない場合は、お手数ですが以下のメールアドレスに「お名前、参加日時、希望メニュー、同行者、電話番号」を記載の上、ご連絡ください。
e-mail:kurashilabo@gmail.com


【定員】
各日30名 (うち、宿泊は15名)
*定員になり次第締め切りますのでお早めにお申し込みください。
------------------------------------------------------------
[PR]
by kurashilabo | 2016-02-20 10:40 | お知らせ(告知) | Comments(0)

家族で気軽に農場体験/石釜ピザを焼こう!

c0177665_16582135.jpg

ただ楽しいだけでなくちょっと学びになることをしたい、子どもに農体験をさせたい、家族で出かけたいけど、どこかいいところないかな?

そんな時はぜひ暮らしの実験室やさと農場に遊びに来てください。農場には、鶏や豚などの家畜や、犬、猫、ヤギ、ポニーなどさまざまな動物がいて直接触れ合うことができます。特に鶏と豚は普段私たちが食べ物としていただいている動物でありながら、その現場を見ることはあまりありません。どのように飼われているのか見るだけでもたくさんの学びがあります。また、畑では旬のお野菜が豊富に実っています。ぜひ取れたてのお野菜を畑でそのままかじって味わってみてください。きっと感動するに違いありません。

お昼ごはんでは、収穫してきてもらった野菜を使って、石釜でピザを焼きます。家族みんなで好きなピザを焼いて、おなかいっぱい食べてください。

初めての方も気軽に楽しんでいただける会ですので、これまで農場に来たことがない方もぜひこの機会に遊びに来てください。


概要
=============
【日時】①5/14(土)、②10/1(土)
    希望する日程にご参加ください。

【内容】11時集合→農場案内、12時半頃昼食→収穫体験、15時終了(予定)


【参加費】(ごはん代込み)
大人1人2,500円、子ども(6歳以上)1人1,000円
4-5歳は1人750円、0-3歳は無料です。
*1家族内で大人が2人いる場合は2人目は1,500円になります。
*季節の野菜セットのお土産つきです(1家族1セット)。
例.夫婦で子どもが2人の場合は6,000円です。


【募集組数】各回3~4組


【申し込み方法】こちらのフォームからお申し込みください。

*申し込み後、2~3日以内にこちらからお返事の連絡をします。
それ以上経っても連絡がない場合はお手数ですが、
kurashilabo@gmail.com
までお問い合わせください。


【申し込み締め切り】
定員に達し次第締め切らせていただきます。情報は以下の形式で日付を入れて表示いたします。

=========================================
○月○日分 定員に達しました。お申し込みいただきありがとうございました。
=========================================
○月○日分 定員に達しました。お申し込みいただきありがとうございました。
=========================================
○月○日分 定員に達しました。お申し込みいただきありがとうございました。
=========================================
[PR]
by kurashilabo | 2016-02-19 18:34 | お知らせ(告知) | Comments(0)

暮らしの手しごと/木工ワークショップ「森と繋がる いのちにやさしいものづくり」

c0177665_15102417.jpg
ほんの80年ほど前まで、日本の暮らしは藁や杉、松、ヒノキ、竹や木綿など、草木を使った道具が日常的に使われていました。

自然素材で作ったものは自分にも環境にも優しく、どこで育ったものか、誰が育てたものか、どうやってここまでやってきたのか、そんなひとつひとつの物語を知ることで、愛着がわき、丁寧に大切に使おうという気持ちが生まれてきます。

暮らしの手しごとシリーズでは、そんな気持ちのこもったものづくりを体感できる、そんな時間を皆さんと過ごしたいと考えています。

2016年最初のワークショップは松本からおなじみの木工作家、更家さんをお招きします。

信州の森で育った山桜や栗の木を使ってスプーンやバターナイフ、フォーク、木べらなどを製作できます。

是非世界に一つだけ、自分だけのオリジナルカトラリーを作りにいらしてください。


------------------------------------------------
日程 3月19日(土)~20日(日)
場所 暮らしの実験室やさと農場(茨城県石岡市柿岡1297)

集合時間 11時半(受付、オリエンテーション)

<タイムライン> 
19日(土)
11:45~ 農場見学と昼食
13:30~ 創作タイム① 3.5h
※夜は希望者で温泉

20日(日)
8:45~ 受付(日曜参加の方)
9:00~ 創作タイム② 3.5h
(12時半 昼食) 
13:30~ 創作タイム③ 3.5h
17:00  終了
17時半 解散
※午後の部だけ参加の方は13:15から受付します。

<参加費>
通し参加(1泊2日)  8,000円(4食付)+材料費
土曜のみ       2,500円+材料費
日曜終日9:00~17:00 5,000円+材料費+1食付 
午前か午後      2,500円+材料費

※日帰りの方で昼食、夕食を農場で食べる方は、食事代500円が追加でかかります。お申し込みの際に食事の有無もお伝えください。
※お子様連れOKです。託児スタッフはいないですが、農場内で遊ばせておくことはできます。
※ナイフやカッターを使えれば、小学生からワークショップにも参加できます。判断は親御さんにお任せします。
※子ども料金あります。ワークショップ参加の有無、年齢によって変わりますので詳細はお問い合わせください。
※外部講師を招いての企画のため会員割引や学生割引はございません。

<定員>
各回15名(通しの方も含めて)
 定員になり次第締め切りますのでお早めにお申し込みください。
------------------------------------------------------------

◆ワークショップ内容と材料費◆

メニュー1 ソラマメプレート
材料費 1,000~3,000円
(まめ皿、ベビー離乳食用、中皿)
   
メニュー2 好きな素材からカトラリー    
材料費 1,000~2,000円
(スプーン各種、バターナイフ、木べら、お玉など)

メニュー3 積み木のやすりがけ(親子むけ)
材料費 1,000円
 好きな形の木片を15コ選んでヤスリかけします。
 材質:桐  時間:1時間~好きなだけ
 ※時間が足りない方は自宅でヤスリかけ可能。

メニュー4 キッズペンダント
ワークショップ代無料/材料費500円

☆------------------------------------------------------------
 カトラリーのデザイン希望がはっきりしている方は2月20日までに、
 紙に書いて長さを書いて写真メールを送ってください。
 講師が素材を準備してくれます
--------------------------------------------------------------☆

どんなワークショップをやるのか、どんなものが作れるのか気になる方は以下のPVをご覧ください。農場で2014年行ったWSのもあります。

Soraの森のものがたりPV
木工編
http://youtu.be/LV-0xEUqCfU

やさと農場編
http://youtu.be/0_NqxK_ueIk

------------------------------------------------------------

<申込方法>
▼下記フォームからお申込みください。FBの参加ボタンだけでは申込は完了していません。
http://goo.gl/forms/8YbVomiDUV

フォームから登録ができなかった方は、お手数ですが以下のメールアドレスに「お名前、参加日時、希望メニュー、同行者、電話番号」を記載の上、ご連絡ください。

e-mail:kurashilabo@gmail.com

※件名に、木工ワークショップ と入れてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
sara木工プロフィール

本名 更家 雅則

資格 家具一級技能士
   建具二級技能士

17歳 大工見習い
20歳 木工、工房立ち上げ
25歳 伊那技術専門校木工科卒業
26歳 興亜化成株式会社木工部
27歳 KOA株式会社木工グループへ配属
29歳 日本装飾美術大学校DECOBI 臨時講師
各地でワークショップを少しづつ開催
38歳NHK文化センターで講座開催

----------------------------------------------------------------------
**暮らしの手仕事シリーズ 2016**

6~7月 革でサンダルを作る

を予定しています。
----------------------------------------------------------------------
[PR]
by kurashilabo | 2016-02-10 15:07 | お知らせ(告知) | Comments(0)

「暮らしの実験室 染めもの部」はじめます。

c0177665_10473510.jpg


わたしたちは、ときに、はっとするような美しい景色に出会うことがあります。今にも落ちようとする夕日の黄金色の輝き、雨に烟る森の深い緑、波間ごとに表情の異なる海の青。これらの美しい「色」を、自然の恵みの中から、自分たちの手で紡ぎ出すことができたら。

暮らしの実験室染めもの部は、「暮らしに寄り添う染めもの」をテーマに、ともに学び合う場を提供します。
自分たちで考え、試行錯誤をたのしみながら、布と自然と向き合う時間。ファッションとしての色だけでなく、自然の染料で染めることの薬効や暮らしの中でより身近な染めの在り方を、巡る季節の中で、やわらかに探究していきたいと思います。

「そめる・くらす・めぐる」

自然と暮らしの中で循環する染めものを。
年齢・性別・経験不問。好奇心と自ら学ぶことを愉しむ力をお持ちの方のご参加をお待ちしております!


■概要■

暮らしの実験室染めもの部は文字どおり「部活動」です。
入部要件は「自分たちで染めものを学び、探究することを愉しめること」。

入部にあたっては以下にご留意ください。

・年会費3,000円を申し受けます。(払い戻し不可。事務局運営と材料、染料の調達等に活用します。)
・部員となった方は、年間複数回行われる染めもの関連イベントの割引を受けることができます。
・参加の回数にかかわらず、11月の成果発表に参加いただけると幸いです。形式は皆で話し合って決めます。

【活動期間】 2016年3月~2017年2月まで

【定員】 15名 (*定員に達したため募集を終了します。多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。2016年2月24日)

【その他の費用】
イベント時は、農場利用料や食事代、企画経費(講師への謝礼)などの実費がかかります。
(農場利用料 1日1500円/食事代 1食500円 など)

■スケジュール■

基本的にはテーマに基づいて皆で学び合うことを中心に。
時々講師を呼んで、レクチャーをお願いし、レベルアップをはかります。

3月12-13日 ことはじめ(入部式): 染料となる草花の種まき
4月2-3日   ①桜の草木染め ②薬効を学ぶ (★)
7月16-17日 ①藍染 ②「雑草」染め (★)
8月20-21日 マリーゴールド染め・紅花染め 
11月6日 「暮らしの実験室やさと農場」収穫祭にて成果発表 
※11月以降は順次ブログとFBにて発表。
※(★)は一般参加も受け付けます。(一般参加者の人数制限あり。部員割引あり。)


■申し込み方法■

以下のバナーをクリックすると申し込みフォームのページにとびます。
必要事項を入力して、送信してください。
c0177665_10484033.jpg


フォームでの投稿ができない場合は、
somebu2016@gmail.com までお問合せください。
[PR]
by kurashilabo | 2016-01-15 14:53 | お知らせ(告知) | Comments(0)