<< やかまし村2013建築ワークシ... やかまし村 陶芸×農体験でやさ... >>

稲豆学園 水稲部/陸豆部 お米と大豆を自給しよう!

茨城県石岡市にある暮らしの実験室やさと農場の田んぼと畑で、一年を通してお米と大豆を自給してみませんか。主食であるお米、味噌や油、醤油に欠かせない大豆、この2つを自給できる喜びはひとしおです!
今年はもち米の栽培もやります!

【稲豆学園(いねまめがくえん)】
一汗一粒(いっかんいちりゅう)を校訓とし、お米と大豆栽培の共同作業を通して、健全な精神の育成、自然への理解、文化の創出を目指す。卒業制作では、自ら育てたお米と大豆を用いて味噌を仕込むのが恒例となっている。
-----------------------------------------
■水稲部
部訓11カ条と部歌を持つ伝統ある部活動。米作りが始めての人も先輩が優しく教えてくれるので安心(部員は15名程度)。活動場所は里山の中でも特に風景が美しい谷津田で行います。

部費 6,000円(米10kgつき) 定員15名

*活動日*(全て土日)
5/18-19 田植え(手植え)
6/8-9草取り②(田車除草)
6/22-23草取り③(田車除草)
9/14-15 収穫(手刈り、天日干し)
c0177665_1818571.jpg


------------------------------------------
■陸豆部
味噌作りの本丸、大豆。自給率5%のこの世界に風穴を開けようと立ち上がった部活動。灼熱の太陽の元で種まき・除草を行い、寒風吹き荒れる中で収穫・脱粒を行うという正真正銘の農的魂が培われる。

部費 2,000円(大豆およそ2~3kg) 定員15名

※活動日※(11/4を除き全て土日)
6/29-30 種まき
7/27-28 除草
11/4(月祝) 収穫
11/30-12/1 脱粒
c0177665_18163441.jpg

-------------------------------------------
※活動日は基本的に合宿形式となっています。
1泊4食つきで5,000円、日帰りは2,000円が毎回必要になります。
(暮らしのじっけん室の会員は割引となります)
部員にならなくても、通常の農体験と同様に田植え、稲刈などに参加することが可能です。
毎年部員のお友達参加も多数あります。

東京から2時間程度で来られます(交通費は片道約2,000円)。
お米も大豆も、やさと農場産のケイフン肥料を用いた無農薬有機栽培です。

<申込方法>
以下のフォームからお申込みください。
http://bit.ly/XAa5EK
※フォームがうまく作動しない場合は
 氏名/住所/e-mail/田植えの参加・不参加をご記入の上
 kurashilabo@gmail.com に直接メールしてください。

定員になり次第、入部受付は締め切ります。
ただし、田植えなどの単発参加は可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

★水稲部入部締切:5月11日(土) 
★陸豆部入部締切:6月22日(土)


--------------------------------
<問い合わせ先>
暮らしのじっけん室やさと農場内
稲豆学園水稲部/陸豆部
顧問:茨木/マネージャー:姜
Tel/fax 0299-43-6769
kurashilabo@gmail.com
[PR]
by kurashilabo | 2013-04-01 18:20 | お知らせ(告知) | Comments(0)
<< やかまし村2013建築ワークシ... やかまし村 陶芸×農体験でやさ... >>