<< 09.9.18の野菜セット(レ... やかましイベント「秘密基地」 >>

赤坂サカスマルシェに出店してきました。

ここ数年、東京のあちこちで野菜市場が流行っているようで(表参道、青山(国連大学)、六本木ヒルズなどなど)、先日9月5日から赤坂(TBS前)でも市場(マルシェ)が開催されました。

やかまし村のつながりで出店させていただくことになり赤坂までお野菜もって行ってきました。

ちなみに先週5日(土)も出店しました。そのときはやかましイベント中だったので、僕は行かれず、社員のひろし君がイベントに来られないメンバーを集めて出店してくれましたよ。

お店の写真とひろし君。新開発の「いらっしゃいマルシェ」を連呼してお客さんの呼び込み。
c0177665_8352556.jpg

他のお店を見てきてお野菜の並べ方を変更。何事もやってみると勉強になるなぁ。
c0177665_8353260.jpg

10時から準備を始め、11時から開店、そして午後18時、とうとう完売しました!!
なんと!野菜セットをその場で注文してくださったお客さんもいましたよ☆
c0177665_8354092.jpg

個人的にはこうした対面販売は超楽しいのですが、生野菜をいくら売ったところでいくらにもならないのが実情。しかも野菜を送る送料。僕が現地に行く経費を考えるとなおさら・・・。
ひろし君が「俺たちは野菜を売っているんじゃない」と言っていましたがまさにその通りで、自分たちが本当には何を売りたいのかを考えさせられるいい機会になりました。
だけど、それでもこの日赤坂に行ったからこそ出会えたたくさんの人たちに感謝感謝です、ありがとう!
[PR]
by kurashilabo | 2009-09-12 23:00 | レポート(報告) | Comments(1)
Commented by ひろしです at 2009-09-14 20:41 x
いやー、楽しかったね、マルシェ!しかし、あんなに素敵な「いらっしゃいマルシェー!寄ってマルシェ、見てマルシェ」が浸透しないなんて。先取りしすぎちゃったかな。
そう、おれたちは野菜を売っているわけではなく、farmなライフスタイルを売っているのだと思います。
誰のかわからない野菜よりも顔の見える野菜を買って、やすたかとひろしの顔を思い浮かべながら「いただきます!」と言うとか。
日々食べている野菜がどんな風に作られてるのか実際に体験するとか。
そんな、ほんとは何を売りたいのか、を考えるいいきっかけになったよね。

おつかれマルシェー~
<< 09.9.18の野菜セット(レ... やかましイベント「秘密基地」 >>